title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2010年01月06日(水) [晴れ]

[Neta] 今日のmixi

そのあと直ぐに繋がり、デザインリニューアルされていた。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[IPv6] 経路みていておもしろい物みっけ。

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
ブロードバンドIP事業部 マーケティング部 (NTT Communications Corporation
Marketing Department Broadband IP Services Business Division)
        IPVPN-V6-PSE [割り当て]                                 2400:43c0::/48
[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[IPv6][Network][Internet] WHOISにLAMEと初めて見た

Network Information: [ネットワーク情報]
[IPネットワークアドレス]        2400:1000::/32
[ネットワーク名]
[組織名]                        KVH株式会社
[Organization]                  KVH Co., Ltd.
[管理者連絡窓口]                SO7127JP
[技術連絡担当者]                SO7127JP
[Abuse]                         oikawas@kvh.co.jp
[ネームサーバ]                  ***LAME***_ns1.kvh6.jp_2009-08-20
[ネームサーバ]                  ***LAME***_ns2.kvh6.jp_2009-08-30
[備考]                          ***LAME***と表示されているネームサーバが適切に設定されていません
[備考]                          http://www.nic.ad.jp/ja/dns/lame/about.html をご覧のうえ、
[備考]                          このネームサーバの設定を再度ご確認ください。
[備考]                          ネットワーク情報中で、一部の逆引きゾーンのみが適切に設定されて
[備考]                          いない場合にも***LAME***と表示されます。
[割振年月日]                    2008/12/24
[最終更新]                      2009/03/27 14:11:06(JST)

LAME初めて見た(笑)

で、調べてみた。

$ jjwhois ns1.kvh6.jp

[Host Name]                     ns1.kvh6.jp

[IPv4アドレス]
[IPv6アドレス]                  2400:1000:0000:0004:0000:0000:0000:0010


$ jjwhois ns2.kvh6.jp
Host Information: [ホスト情報]
[Host Name]                     ns2.kvh6.jp

[IPv4アドレス]
[IPv6アドレス]                  2400:1000:0000:0005:0000:0000:0000:0010
$ jjwhois kvh6.jp
Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name]                   KVH6.JP

[登録者名]                      KVH株式会社
[Registrant]                    KVH Co., Ltd.

[Name Server]                   ns1.kvh6.jp
[Name Server]                   ns2.kvh6.jp
$ dig @2400:1000:0000:0005:0000:0000:0000:0010 kvh6.jp ns
;; global options:  printcmd
;; connection timed out; no servers could be reached
$ dig @2400:1000:0000:0004:0000:0000:0000:0010 kvh6.jp ns
;; global options:  printcmd
;; connection timed out; no servers could be reached
[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Neta][Diary] 今日の検索キーワード

wakwakのひと!

  google : ともちゃ 近畿大学工学部 wide -> /diary/?20040803
  google : ともちゃ -> /diary/
  google : ともちゃ 本名 -> /diary/?20031011
  google : ともちゃ wide 本名 -> /diary/?200404

私の何をしらべたかったのだ?

Ikegami  『本名でそ。』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

[Windows][InstallManiax] InstallManiax Hyper-V祭り

当選したので、やっと環境を作り始めた。
というのも正月はどたばた、サーバ届いてから、真っ黒け状態で会社からなかなか帰れないとかそんな状態で全然手つかずだった。
で、やっとこさ、環境作っており、Windows Hyper-V Serverのインストールは終わった。
ネットワークにも接続した。
ここで大問題が発生。
Hyper-V リモート管理ツールを動かすには、WindowsVista若しくはWindows7若しくは、Windows Server 2008 R2が必要ということ。
Windows Vistaの入ったパソコンは持っていないし、動かす環境を持っていない。
そこで、前回、スキルチャージで構築した Windows2008WebServer(R2じゃない)を利用しようと考えた。
しかし、インターネットに接続するため、グローバルIP空間にしか設置していないということ、IPv4アドレスが枯渇しているため、IPv6アドレスしかついていない。
そこで、今回Hyper-V サーバにIPv6を有効にしてグローバルIPを付ければ、問題解決!と思ったが、IPv6はサポートされていない。
困ったぞ。さて、どうするか。。。
ちなみに、IPv4のport80番は全て埋まっているし、NAT用の回線も埋まっているため、勿論、IPv6で構築を前提として考えています。
今回の参加要件として、インターネットに接続され、Port80番を開けて、1年間サーバを公開することという条件なので、少なくとも要件に違反はしていません。

問題は、管理するための環境をどうやって作るか、考え中なのです。
数年前に所持していたMSDNにVistaのKeyとISOイメージがあるので、VMWare上で動かし、その環境で構築するのもアリなのですが、時間的にそこまで割けなさそうな予感です。そりゃ、自分の時間, 一日に有りません。定時って何?といわれるようなところにいますから。

それまでに環境を作れない可能性の方が高いような気がしています。
タイムリミットは後5日。

えっちふじた  『おつかれさまです。 InstallManiax Hyper-Vまつりですか。当選してたんですね。 自分も参加してます。 でも、Windows2008WebServerに管理ツールをインストールできるのでしょうか? であれば、すごく楽になるような気もしてます。 あと、Hyper-V環境なので、ディスクイメージをVMWareイメージに変換し、VMWareで環境をつくるのも一つの手段かもしれませんね。イメージ変換ツールは、入手しました。(URLわすれました。ごめんなさい) にしても、いそがしそうですね。 お体には気をつけて。』
けるる  『aliasで適当なIPを振って上位のswitchでvlanで繋いであげるとかはどーなんでしょう。 1物理インターフェイスにIPを1つしか振っちゃいけない、とか制約でもあるなら無理でしょうけれども。 どーにでもなりそうな気がするけど。 』
tomocha  『> h-ふじたさん 今回、提供されたハードウェア上にHyper-Vをインストールして、そのなかに、Windows2000WebServerR2を入れることが要件なので、vmwareを使うのはNGですよ。 > けるるたん えーっと、静岡と奈良という物理的地理条件がががががが。L2張っているとはいえど。。。』
えっちふじた  『あ、もちろん、実環境ではHyper-Vでうごかしてますよ。ただ、「構築までHyper-V」という必要もないだろう、ということで、動かすためのイメージをVMWareベースでつくり、そのイメージをHyper-Vに変換してうごかしています。 なので、手順としては、以下のようになります。 1.VMWareイメージとして環境を構築 2.イメージをHyper-Vに変換 3.Hyper-Vの上でゲストシステムとしてイメージを動作 という感じです。 これをやると、ノートでも仮想環境を持ち歩けたので、帰省してもインストールができた、ということでした。 』
[ コメントを読む(4) | コメントする ]

[Windows][InstallManiax] Hyper-V でIPv6を使う

コマンドプロンプトがあったので、ipconfig と叩いてみました。
すると、次のように出てきていたので、使えるようです。

なので、IPv6は有効になっているのですが、sconfig.cmd には、IPv6の設定項目ですら有りません。
やる気有んかい?(怒)という感じです(笑)

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Neta][IRC] himorin's blog

女装、 メイドコスプレ、Mozillaの中の人で有名な下農君が、独自ドメインを取られたようです。
昨年KOFでは、恒例の女装メイドがおこなわれたそうで、イベント公認になったとか(ー_-;
おいらの、指導教官が・・・という話を聞いたことがあるのですが、事実としては、どうなのでしょう。。

参考リンク

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.