title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2010年07月01日(木) [晴れ]

[Internet] whois -h whois.jprs.jp の結果が変わった

$ jjwhois hoge.co.jp
[ JPRS database provides information on network administration. Its use is    ]
[ restricted to network administration purposes. For further information,     ]
[ use 'whois -h whois.jprs.jp help'. To suppress Japanese output, add'/e'     ]
[ at the end of command, e.g. 'whois -h whois.jprs.jp xxx/e'.                 ]

No match!!

JP WHOIS は、登録されているJPドメイン名に関する情報を検索することのできる
サービスです。
詳しくは http://jprs.jp/info/jp-whois/ を参照してください。

参考: IPアドレスのWHOISサーバ
   ・JPNIC WHOIS(whois.nic.ad.jp)
   ・APNIC WHOIS(whois.apnic.net)
   ・ARIN WHOIS(whois.arin.net)
   ・RIPE WHOIS(whois.ripe.net)
   ・LACNIC WHOIS(whois.lacnic.net)
   ・AfriNIC WHOIS(whois.afrinic.net)

No match!! の下にメッセージが追加された。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2010年07月02日(金) [晴れ]

[IPv6][Network] Cisco1812J で、何かバグ踏んだ?

IPv6の為に、Cisco1812J[C181X Software (C181X-ADVIPSERVICESK9-M), Version 12.4(24)T1] *1 を導入している。
当初は、2651XMを導入する予定だったのだが、消費電力の関係で1812Jを選択したのだが。。。
微妙にバグ踏んだかなぁ・・・?






1枚目の写真には、トラフィックが有ることが分かる。
2枚目の写真は、その負荷のある時間、トラフィック量が0となっている。
しかし、ppsは存在する。
また、CPU負荷もある。
なお、他のトンネルデバイスに対して、グラフの変化は無し。
謎だなぁ。

ちなみに、IPv6単体のトラフィック量は、どうやって取れるのかまだ、解決にたどり着いていない。MIBをいれれば、いけるかもというのはあるんだけど。


*1: なかなか、再起動できないので、導入時の最新IOSで運用中。てことで、ちょっと新しいリリースノート見てくる!
[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2010年07月03日() [晴れ]

[遊び] 飛べ!ガンダムっ じゃなく、東静岡の今日のガンダム

朝の5時過ぎに、会社から開放され帰り道明るかったので寄ってみた。



50mm 単焦点で撮影。だが、背伸びして撮影なので、フォーカスをあわせるのがつらい。



TAMRON 300mm F5.4だったかな、手ぶれが酷くて、三脚必要…。
本気で撮影するなら、脚立+三脚を用意せねばいけませんね...
三脚だけなら高さが足りなくて無理でした(涙



そういうわけで、地上から撮影、三脚設置で撮影してみました。
ちょっと、アングルが微妙なので、金のライトが、股間に。。。
えっ!? ねらい打ちはしてませんので、よろしゅー。

ということで、ほぼ完成形に近くなってきています。

公開までもう一息。楽しみですね〜。
アニメは見たこと有りませんが、ネタのためには、おっかけさせていただきます♪

  『キンタマリオですね。。。』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

2010年07月05日(月) [晴れ]

[Internet] 【新規割振】1.33.0.0/16 NTT PC Communications,Inc.

[IPネットワークアドレス]        1.33.0.0/16
[ネットワーク名]
[組織名]                        株式会社エヌ・ティ・ティ ピー・シー コミュニケーションズ
[Organization]                  NTT PC Communications,Inc.
[管理者連絡窓口]                JP00041200
[技術連絡担当者]                JP00041200
[Abuse]                         abuse@sphere.ad.jp
[割振年月日]                    2010/06/28
[最終更新]                      2010/06/28 17:09:28(JST)

経路ニヤニヤはこの辺で。
bgp4.jp: Looking Glass

とゆーことで、呪われた、現在の1.0.0.0/8の割振リストはこんなかんじ。

$ egrep '\|ipv4\|1\.' delegated-apnic-latest
apnic|AU|ipv4|1.0.0.0|256|20100504|assigned
apnic|AU|ipv4|1.1.1.0|256|20100122|assigned
apnic|AU|ipv4|1.2.3.0|256|20100122|assigned
apnic|AU|ipv4|1.4.0.0|256|20100504|assigned
apnic|MY|ipv4|1.9.0.0|65536|20100610|allocated
apnic|AU|ipv4|1.10.10.0|256|20100504|assigned
apnic|KR|ipv4|1.11.0.0|65536|20100616|allocated
apnic|CN|ipv4|1.12.0.0|262144|20100511|allocated
apnic|KR|ipv4|1.16.0.0|262144|20100512|allocated
apnic|JP|ipv4|1.21.0.0|65536|20100616|allocated
apnic|IN|ipv4|1.22.0.0|131072|20100505|allocated
apnic|CN|ipv4|1.24.0.0|524288|20100505|allocated
apnic|JP|ipv4|1.33.0.0|65536|20100628|allocated
apnic|TW|ipv4|1.34.0.0|131072|20100505|allocated
apnic|IN|ipv4|1.38.0.0|131072|20100526|allocated
apnic|AU|ipv4|1.40.0.0|262144|20100524|allocated
apnic|AU|ipv4|1.44.0.0|65536|20100524|allocated
apnic|TH|ipv4|1.46.0.0|131072|20100526|allocated
apnic|CN|ipv4|1.48.0.0|131072|20100528|allocated
apnic|AP|ipv4|1.50.0.0|1024|20100122|allocated
apnic|AP|ipv4|1.50.8.0|256|20100504|assigned
apnic|VN|ipv4|1.52.0.0|262144|20100526|allocated
apnic|CN|ipv4|1.56.0.0|524288|20100528|allocated
apnic|KR|ipv4|1.96.0.0|1048576|20100607|allocated
apnic|JP|ipv4|1.112.0.0|262144|20100602|allocated
apnic|CN|ipv4|1.116.0.0|262144|20100611|allocated
apnic|AU|ipv4|1.120.0.0|524288|20100518|allocated
apnic|AU|ipv4|1.128.0.0|2097152|20100518|allocated
apnic|TW|ipv4|1.160.0.0|1048576|20100505|allocated
apnic|KR|ipv4|1.176.0.0|131072|20100616|allocated
apnic|AU|ipv4|1.178.0.0|65536|20100625|allocated
apnic|AU|ipv4|1.179.0.0|32768|20100625|allocated
apnic|CN|ipv4|1.180.0.0|262144|20100628|allocated
apnic|CN|ipv4|1.184.0.0|131072|20100604|allocated
apnic|CN|ipv4|1.188.0.0|262144|20100528|allocated
apnic|CN|ipv4|1.192.0.0|524288|20100619|allocated
apnic|AP|ipv4|1.200.0.0|1024|20100504|allocated
apnic|CN|ipv4|1.202.0.0|131072|20100609|allocated
apnic|CN|ipv4|1.204.0.0|262144|20100528|allocated
apnic|KR|ipv4|1.208.0.0|1048576|20100611|allocated

てことで、bgp4.jp をつかって、経路情報を調べてみたよ!
経路があったのは次の通り。

1.9.0.0/16
1.12.0.0/14
1.24.0.0/13
1.34.0.0/15
1.34.0.0/15
1.50.8.0/24
1.56.0.0/13
1.160.0.0/12
1.184.0.0/15
1.188.0.0/14
1.200.0.0/22

国内の空間は、2つあり、NTT Communications Corporation から流れていました。
JPではなくAPとなっていたので、気付くのが遅かった。
ということで、6/4には、経路が流れていたようです。

この AS38639を見ていると、3つの経路が存在するようですね。

   Network          Next Hop            Metric LocPrf Weight Path
*>i1.50.8.0/24      59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i
* i                 59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i
*>i1.200.0.0/22     59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i
* i                 59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i
* i115.69.224.0/21  59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i
*>i                 59.106.248.3          3100    100      0 2914 38639 i

空間は、nttv6なるところ。
さらに、このASって、普段v6でにやにやとしていると、輝いている ASです(笑)

   Network          Next Hop            Metric LocPrf Weight Path
*> 2402:c800::/32   2001:e40:100:100::5
                                           900             0 7684 2497 2914 38639 i

さらに、おまけですが、逆引き委譲についてもみてみました。
長いので、こちらを。うーん。あえてコメントは致しません(笑)。
1.in-addr.arpa.


 2010.07.12 追記:

Janog Meeting でもあった、1.0.0.0/8 に関連するスライドが、Interopのセミナーで行われていたようで、Google先生が教えてくれました。

インターネットを支えるネットワークオペレーション最前線

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Security][Neta][IPv6] 出た!国内で<del>クラック</del>OpenProxy?になっている思われるIPv6サーバ

OpenProxyの可能性が高く、クラックされているわけでは無さそうな感じです。(2010.07.07 追加)

BBSにコメントスパム。見覚えのあるIPv6アドレス空間(笑)





見てみると、これって、DTIのServersManVPSですよね。


2001:2e8:603:0:2:1:0:b1



調べてみたところ、IPv4アドレスはこちら。


183.181.172.177



てことで、ssh fingerprint を比較してみるテスト。

$ ssh 2001:2e8:603:0:2:1:0:b1
The authenticity of host '2001:2e8:603:0:2:1:0:b1 (2001:2e8:603:0:2:1:0:b1)'
  can't be established.
RSA key fingerprint is ae:13:78:fb:05:4e:e9:4d:9f:dc:49:33:63:be:59:ee.
$ ssh 183.181.172.177
The authenticity of host '183.181.172.177 (183.181.172.177)' can't be established.
RSA key fingerprint is ae:13:78:fb:05:4e:e9:4d:9f:dc:49:33:63:be:59:ee.

同じ。

ServersMan VPS では、IPv4アドレスをhexに変換したアドレスを使用しているため、関連づけは用意です(ぉ

てことで、価格破壊が始まり低価格化すると、rootなんてなに?というユーザが使い始めてクラックされたサーバが増えるいい事例だとおもった今日この頃。こういうのみていて、たのしいなぁ。

ということで、キネンパピコ。



v6 でアクセスすると、あまりにも酷い仕様だったので、v4だけ。orz

$ w3m -dump_source http://[2001:2e8:603:0:2:1:0:b1]/
<HTML>
<HEAD>
<META HTTP-EQUIV="expires" CONTENT="-1">
<META HTTP-EQUIV="Pragma" CONTENT="no-cache">
</HEAD>
<BODY onLoad="location='http://'+location.host+':444/'">
</BODY>
</HTML>

とおもったが、v6もついでに。



 2010.07.07 追記:

Underforge of Lack R.I.P Security, just prevent everything 2010.07.06 火曜日の日記によると、この件について、取り上げられており、 Preject Honeypot に捕捉されているらしい。

てことで、安いVPSのなれの果てですね。ちなみに安いVPSは、ユーザの出入りが激しく、解約済みの訳ありIPアドレスが割り当てられることが高くなるため、びみょーといえば微妙です。こういうケースのIPアドレスが割り当てられたら割り当てられた方も困りますね。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2010年07月07日(水) [晴れ]

[Neta][Diary] 今日は七夕

ということで、Ikegamiさんが、こんな写真を贈ってきました。。



"乙女な腐女子ともちゃ、彼氏ができますように"

o_ _)oパタ

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[IPv6] 【新規割振】2403:3200::/32 JANISNET Naganoken Kyodou Densan Co.Ltd.

inet6num:       2403:3200::/32
netname:        JANISNET
descr:          Naganoken Kyodou Densan Co.Ltd.
country:        JP
changed:        hm-changed@apnic.net 20100705
source:         APNIC

ということで、 長野県協同電算 JANISというところが取得。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[IPv6][Internet] Janog は明日から

現地でお会いする方々がたくさんいらっしゃると思いますが、いぢらないでくださいね。
お手柔らかにお願いいたしますv

とゆーことで、私は今日から現地入り。

個人でASとったのをLTしろとか言われておりましたが、発表は致しませんので悪しからず(--;

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2010年07月09日(金) [晴れ]

[Internet] 1/8 なアドレスから

  『外から到達しませんな』
tomocha  『そのネットワークはすでに撤収済みなので、ありません。。。』
[ コメントを読む(2) | コメントする ]

Diary for 6 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.