title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2012年01月14日() [晴れ]

[TV] 「心でつながっている方がやばいよね」 by 私が恋愛出来ない理由

ドラマを見ていて、名言がおおいなーとおもったなかのうちの一つ。

咲がホステスしているお店での会話。

不倫の話 → アフターとかで体の関係がある → 体より、心でつながっている方が体の関係よりやばいよね

という話。

どっちもやばいと思うけど、後者の方がもっとねーとおもったのは秘密。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年01月15日() [晴れ]

[Network] Cisco Aironet でSNMPと戯れる

以前から、実現しよう、したいと思っていたことがあって、諸事情でやることになった。
そこでいろいろと調べていたのだが、若干微妙な問題にぶち当たった。

何がやりたかったかというと、「SSID毎に、何端末接続されているか。」という簡単なこと。
それをグラフ化したかったのだが、どうもそのままでは出来ないらしい。

たとえば、11a/11g毎にAssociation数は簡単に取得することができるが、それ以上はどうやら出来ないらしい。

802.11a / Dot11Radio1
OID: .1.3.6.1.4.1.9.9.273.1.1.2.1.1.1

802.11b/g / Dot11Radio0
OID: .1.3.6.1.4.1.9.9.273.1.1.2.1.1.2

じゃあ、どうやってSSID毎にクライアント数を取得するのか、調べてみたところ、Vlan毎にMacAddressとクライアント情報を取得することが出来るので、 その情報を取得して集計すれば、可能であることがわかった。

すべては、EnterpriseMIBを参照してくれと言いたいが、ヒントはここ。

OID: .1.3.6.1.4.1.9.9.273.1.2.1
-----
 This table contains configuration information of
client devices.  Entries on this table are created
by the device radio driver when clients establish
association with the device.  Entries are removed
when clients disassociate with the device.  These
clients include:wireless clients, repeaters,
and bridges.  On Infrastructure clients like
repeaters, non-root bridges and workgroup bridges,
this table also has an entry for the parent device
they are associated to.
-----

その中のサブツリーにある値を取得すれば解決出来る。

OID: .1.3.6.1.4.1.9.9.273.1.2.1.1.17
-----
 This is the VLAN which this wireless client is
assigned to when it is successfully associated to the
wireless station.  The value is 0 if this wireless
client is not assigned to any VLAN or this wireless
station is not configured with any VLAN.

取得すると次のような値を得れる。

$ snmpwalk -c public -v2c 10.11.22.33 .1.3.6.1.4.1.9.9.273.1.2.1.1.17
SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.273.1.2.1.1.17.1.7.116.111.109.111.99.104.97.64.48.4.85.251.201 = Gauge32: 20
SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.273.1.2.1.1.17.2.7.116.111.109.111.99.104.97.0.19.206.103.93.62 = Gauge32: 20
SNMPv2-SMI::enterprises.9.9.273.1.2.1.1.17.2.7.116.111.109.111.99.104.97.0.29.224.24.229.137 = Gauge32: 20

ただし、注意しないといけないのは、Dot11Radio0 及び Dot11Radio1 の合計数となることだ。
そのため、11a/g別にSSID単位で取得することが出来ない。

上記の値を適当に、CactiやMRTG等に喰わせれば、Vlan=SSID毎にユーザ数の取得が出来るだろう。
あとは苦肉の策として、802.11a と g ではVLAN番号を変えてしまうというのも一つの手だ。。。orz

ということで、snmpwalk, grep, wc あたりを使って適当につっこんじゃいますか...
もっときれいな方法はないかなぁ...

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年01月19日(木) [晴れ]

[Network] PacketiX VPN 3.0 EtherIP接続の写真はおいら提供です!

登君からメッセンジャーで、「痛い写真は無いですか・・・?」と聞かれたので、IX2015の動作チェックをしているときの写真を提供しました。
あくまでも動作試験をしているときの写真なので、とにかく接続する!ポートが死んでいないか確認する!というひどい写真を提供したところ、採用に至ったというわけです。
こういう使い方するなら、きれいにケーブルをそろえるなどしたらよかったなーと思ったり:)

PacketiX

そいうことで、 PacketiX VPN 3.0をよろしくお願いいたします!
EtherIP対応、IX2015と接続可能なPacketiXが現在ベータ公開されています。

@konishi_t  『プロバイダを自分でやろうと思いUT-VPN使ってます。(フレッツのv6オプション使って) 製品版は課金体系がプロバイダみたいな変動に対応できていないので… IPSec対応がかなり魅力的ですね。でもUT版まだ先なのかなーと。。』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

Diary for 3 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.