title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2012年09月02日() [晴れ]

[TV] GTO

GTOの録画を見ていたら、あっという画面があったので紹介しますっ!

相澤が自殺サイトを見ていた時のシーン。



あれ?なんか見覚えのあるサイトだあ!

ということで、Yahoo Japanの画面のパクリでしたので、比較用のスクリーンショット!



で、検索結果がこれらしいんだけど、



確実に死ねる - 自殺の方法 30
www.must-death30@goheaven.com

となっている。。 アドレスなのに、メールアドレス形式となっていてつっこみ処があり、さらに、ドメインは存在している。

$ whois goheaven.com

Whois Server Version 2.0

   Domain Name: GOHEAVEN.COM
   Registrar: ENOM, INC.
   Whois Server: whois.enom.com
   Referral URL: http://www.enom.com
   Name Server: NS.BUYDOMAINS.COM
   Name Server: THIS-DOMAIN-FOR-SALE.COM
   Status: clientTransferProhibited
   Updated Date: 05-mar-2012
   Creation Date: 03-apr-2010
   Expiration Date: 03-apr-2013

まあ、ForSaleなので、いいのかw。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[] 長浜ラーメン一発屋のラーメン頂きました!

試作品を不定期に頂いているのですが、今回も長浜ラーメン頂きました!

まずは、冷凍で届いたので、開封から!
写真をみてのとおり、ストレートスープです。




取り出してみました。
今回から、一食分づつの量に小分けされており、非常に扱いやすくなっています。



まな板に並べてみました。



スープを解凍。
以前春に頂いた冷凍スープも合わせて解凍しています。こちらはノーマルスープ!



チャーシューを軽くあぶっています。
余計な脂がさくっと落ちて良い感じになり、香ばしい香りがっ。
~


ということで、醤油タレを入れて、まずはノーマルの味から。



そのままじゃ物足りないので激辛スープを混ぜてみました。

今回は、6丁目を少々混ぜて辛みを増し増し。
2.5丁目程度の辛さに、アクセントを与えてみました。



最後までおいしくスープを頂き、残りは冷凍パックとさせていただきました。

おいしゅうございました(^^)


ということで、一発屋さんをご紹介。

最近通販を初めてみたということなので、気になる方はご賞味あれ。


一発屋
〒569-0071 大阪府高槻市城北町2丁目14-23
阪急 高槻市駅 徒歩5分 / JR 高槻駅 徒歩10分
TEL 072-661-6061

http://www.ippatsuya.com/

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月09日() [晴れ]

[] 北海道 塩ラーメン 鶏ガラスープ

北海道フェアというのをやっていて、生麺の塩ラーメンが手に入った。
ということで、作ってみたよ!

しゃーシューは一発屋さんでいただいた物を使用。



味はかなりあっさり目。スープに麺が負けているので、少々醤油タレを追加してみた。
これも、一発屋さんからいただいている豚骨スープに味付けをするための醤油タレで、かなり味が濃い。
そこで、少しスプーンに垂らしてみると、良い感じ。

だけど、しょっぱくなりすぎました...

味はそこそこ、まあ、値段相応かな。
こうやって食べてみると、生協の学食で食べる塩ラーメンを思い出しました...

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[FreeBSD] FreeBSD9.0R on HP ProLiant DL120G6

HP ProLiant DL120G6にFreeBSD9.0を入れて使用していますが、次のようなメッセージが出て、NICのリンクが落ちてしまう問題が有ります。

Sep 10 00:25:12 backup1 kernel: bge0: watchdog timeout -- resetting
Sep 10 00:25:12 backup1 kernel: bge0: link state changed to DOWN
Sep 10 00:25:15 backup1 kernel: bge0: link state changed to UP

環境として次の通り。

# pciconf -l -v
-----
bge0@pci0:32:0:0:       class=0x020000 card=0x705d103c chip=0x165b14e4 rev=0x10 hdr=0x00
    vendor     = 'Broadcom Corporation'
    device     = 'NetXtreme BCM5723 Gigabit Ethernet PCIe'
    class      = network
    subclass   = ethernet
bge1@pci0:34:0:0:       class=0x020000 card=0x705d103c chip=0x165b14e4 rev=0x10 hdr=0x00
    vendor     = 'Broadcom Corporation'
    device     = 'NetXtreme BCM5723 Gigabit Ethernet PCIe'
    class      = network
    subclass   = ethernet
# dmesg |grep bge
bge0: <HP NC107i PCIe Gigabit Server Adapter, ASIC rev. 0x5784100> mem 0xdfa00000-0xdfa0ffff
      irq 16 at device 0.0 on pci32
bge0: CHIP ID 0x05784100; ASIC REV 0x5784; CHIP REV 0x57841; PCI-E
miibus0: <MII bus> on bge0
bge0: Ethernet address: d8:d3:85:XX:XX:XX
bge1: <HP NC107i PCIe Gigabit Server Adapter, ASIC rev. 0x5784100> mem 0xdfb00000-0xdfb0ffff
      irq 17 at device 0.0 on pci34
bge1: CHIP ID 0x05784100; ASIC REV 0x5784; CHIP REV 0x57841; PCI-E
miibus1: <MII bus> on bge1
bge1: Ethernet address: d8:d3:85:XX:XX:XX

この問題を調べていると、同じように困っている人がいるようです。

FreeBSD 9.0: bge0: watchdog timeout

With increasing network load there were a few unusual latency peaks and finally the NIC shut down or the system was frozen (w/out any messages of course). I couldn't figure that one out, it is a remote box w/out KVM access. After some research I found that In order to get rid of those messages you need to disable bge0 ASF driver features by adding

hw.bge.allow_asf="0"

to your /boot/loader.conf - and yes, you really need to reboot your machine since sysctl hw.bge.allow_asf="0" will fail with "sysctl: oid 'hw.bge.allow_asf' is read only". Those messages are gone now and the system seems stable as it should be.

要約すると、hw.bge.allow_asfを見よ、1になっていると発生するよと。しかし、sysctlや、sysctl.confに書いてもReadOnlyだからだめだよ。/boot/loader.confに書いてね。と書いています。
そういうわけで、次のようにして、再起動すれば、解消するはずです。

# echo 'hw.bge.allow_asf="0"' >> /boot/loader.conf

ASFってなんぞや?と調べてみたところ、 Alert Standard Format (ASF) Specification の略で、DISTRIBUTED MANAGEMENT TASK FORCEによって策定されているシステムマネージメントで使用する一種のようです。じゃあ、どういうときに使うの?って事で、調べてみると、iLOやBMCなどを使用するとき、標準のNICポートと共用する際に使用するらしいです。

HP Integrated Lights-Out 2でリモートコンソール

iLOやBMCに専用ポートが有る場合は余り関係有りませんので、さくっと、無効にすることにします。
もしくは、bge1を使用すれば、この問題は発生しないのかな、と思いますが、未確認です。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 2 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.