title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2012年09月11日(火) [晴れ]

[] 馬肉問屋 馬喰ろう @東京新橋

ちょっと暴れたりして、なだめるために馬に連れて行っていただいた。
結構お気に入り。人に紹介しても、外れは無し!

前回の記録は こちら
てことで、待ち時間があったので、お店の写真をぱしゃぱしゃ。



馬の部位の説明。可愛いイラストね。



お通し



おきまりの馬刺し5点もり!



ふたえご



こうね



もも(赤身)



馬肉ソーセージ
普通のソーセージと違いがわからなかった...



馬肉ステーキ!


唐揚げ。



もう、お腹いっぱい!

馬肉問屋 馬喰ろう 新橋店
〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-10 正明冨士ビル1F
03-6268-8348
月〜金 17:00〜23:30, 土 16:00〜22:00

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月13日(木) [晴れ]

[Server] 早いストレージはいいね〜!

先日から作っていた、お手軽ストレージをベンチしてみました。
早い板は素敵です。

ざっくりとした環境は、DL120 G6(Intel Xeon X3430 @2.4GHz 4core, MEM8G)で、MegaRAID SAS 8708EM2 + SATA 2TB *4 でRAID5の構成、SAMBAを入れて、Windowsから、Crystal Disk Markで検査したところ、下記のような結果。

安価にこれだけの性能をたたき出すので十分すばらしいと思います。

-----------------------------------------------------------------------
CrystalDiskMark 3.0.1 (C) 2007-2010 hiyohiyo
                           Crystal Dew World : http://crystalmark.info/
-----------------------------------------------------------------------
* MB/s = 1,000,000 byte/s [SATA/300 = 300,000,000 byte/s]

           Sequential Read :    60.032 MB/s
          Sequential Write :    83.280 MB/s
         Random Read 512KB :    62.831 MB/s
        Random Write 512KB :    81.138 MB/s
    Random Read 4KB (QD=1) :     9.783 MB/s [  2388.5 IOPS]
   Random Write 4KB (QD=1) :     6.866 MB/s [  1676.4 IOPS]
   Random Read 4KB (QD=32) :    66.352 MB/s [ 16199.1 IOPS]
  Random Write 4KB (QD=32) :     6.083 MB/s [  1485.2 IOPS]

  Test : 1000 MB [G: 76.5% (3169.8/4142.8 GB)] (x5)
  Date : 2012/09/14 0:19:18
    OS : Windows XP Professional SP3 [5.1 Build 2600] (x86)

ちなみにローカルディスクを直接たたくと、最大300MB/sec 程度、細かなベンチはそのうちにとってみようかなと。
ディスク1本あたり、1レーン使用し、SFF-8087〜SATA 4本取り出したシンプルな構成となっています。 もう少し出てほしいと思ったけど、まあいろいろとあるんだなと。

ということで、samba経由で遅い理由は、sambaがCPU張り付いちゃうってことぐらいですかね。
ディスクは余裕有りすぎなので。
その辺、うまくコアが分散するように、など、その他色々とチューニングしてみたいかなと。
どの程度改善されるかは、楽しみですが、1Gしかないので、どのみち、そこまでのチューニングで十分といえば十分ですね。
Network越しにさわることが前提で、物理リンクより、ストレージの方が早いですから、そこまで出ればOKということで。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[] 餃子@東京 大森

餃子が食べたくて、またいってきました。前回の記録は こちら

今回は餃子のオンパレード!

最初に、春巻き!



エビ餃子



激辛餃子
唐辛子系の辛さで辛めだけど、激辛という程でもないが、辛さが苦手の人には無理がありそう。



チンジャオロース!
基本料理はうんまいね!



蒸し餃子!定番〜!



水餃子。うんまい!



卵なんとか。忘れたw



チャーシュー!



またまたうまかったー。餃子はいいね!

大連(タイレン)
東京都大田区山王1-25-14
03-3776-7944
11:30〜13:45 17:00〜21:45
ランチ営業、日曜営業

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月16日() [晴れ]

[Comp][Life] 私のiPadのSmartCoverちゃん。愛した結果...

私のiPadちゃんのSmartCoverの今...

Befor and Afterです.(><)
別物のようですね(涙)



くたくたになっちゃいました。
元は同じはず。購入したのは昨年、iPad2発売後すぐ。

1年ちょっとでこんなに変貌してしまいました><

なでなでしすぎた結果かな....
いや、マウスパッドとして使ったからかな...

心当たりありすぎて、でも、お手入れしても白くならなくて、どうしたらいいのでしょう?

Webで調べてみたら、サイクルが2年なので、2年ごとに買い換えればいい、そのときに捨てればいいという人がいましたが、購入してから2年後はもっと真っ黒になっていそうです(涙)
お手入れ方法求む!

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Life][Drive] 旅のお供

旅のお供に必ず居るのが、iPadと一眼カメラ。
夜はスピードライトが頭についている。

iPadは道を教えてくれて、助手席にはカメラがいつもいる。
助手席に私が座る日はいつのことか...

おらの相棒!iPad2




これがあるから、どこにでも行けるし、悪さも出来るw。
普通はわからない建物を見つけることも出来る!
ただ、使い勝手はそんなによろしくないけど、渋滞情報も出てくる優れもの。

そんななか、事故があったらしいので、さくっと撮影。
あ、フラッシュ強すぎた。



そのほか、こういう写真たちも。

東名高速の玉突き事故。まだ、警察は来ていない。



別の日の東名高速。
こっちは大渋滞。




明日は我が身。おいらも気をつけよう。。。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月17日(月) [晴れ]

[Server] Seagate ST2000DM001

MegaRAIDで構成していたサーバから、エラーが上がり、デグレートしたので、取り外し調査をしてみた。

# dd if=/dev/zero of=/dev/ad2 bs=512k

dd: /dev/ad2: Input/output error
2692997+0 records in
2692996+0 records out
1411905486848 bytes transferred in 14943.629543 secs (94482099 bytes/sec)

うーん。。。

ata1: timeout waiting to issue command
ata1: error issuing WRITE_DMA48 command

# atacontrol list

ATA channel 1:
Master: no device present
Slave: no device present

やっぱり、死んだ。抜き差ししても認識しないので、マシンごと再起動。

認識したので、Smartをたたいてみた。

# smartctl -a /dev/ad2
smartctl 5.42 2011-10-20 r3458 [FreeBSD 8.1-RELEASE i386] (local build)
Copyright (C) 2002-11 by Bruce Allen, http://smartmontools.sourceforge.net/

=== START OF INFORMATION SECTION ===
Device Model: ST2000DM001-1CH164
Serial Number: Z1EXXXXX
LU WWN Device Id: 5 000c50 04ded92b5
Firmware Version: CC43
User Capacity: 2,000,398,934,016 bytes [2.00 TB]
Sector Sizes: 512 bytes logical, 4096 bytes physical
Device is: Not in smartctl database [for details use: -P showall]
ATA Version is: 8
ATA Standard is: ATA-8-ACS revision 4
Local Time is: Mon Sep 17 18:00:13 2012 JST
SMART support is: Available - device has SMART capability.
SMART support is: Enabled




=== START OF READ SMART DATA SECTION ===
SMART overall-health self-assessment test result: PASSED

General SMART Values:
Offline data collection status: (0x00) Offline data collection activity
was never started.
Auto Offline Data Collection: Disabled.
Self-test execution status: ( 0) The previous self-test routine completed
without error or no self-test has ever
been run.
Total time to complete Offline
data collection: ( 584) seconds.
Offline data collection
capabilities: (0x73) SMART execute Offline immediate.
Auto Offline data collection on/off support.
Suspend Offline collection upon new
command.
No Offline surface scan supported.
Self-test supported.
Conveyance Self-test supported.
Selective Self-test supported.
SMART capabilities: (0x0003) Saves SMART data before entering
power-saving mode.
Supports SMART auto save timer.
Error logging capability: (0x01) Error logging supported.
General Purpose Logging supported.
Short self-test routine
recommended polling time: ( 1) minutes.
Extended self-test routine
recommended polling time: ( 217) minutes.
Conveyance self-test routine
recommended polling time: ( 2) minutes.
SCT capabilities: (0x3085) SCT Status supported.

SMART Attributes Data Structure revision number: 10
Vendor Specific SMART Attributes with Thresholds:
ID# ATTRIBUTE_NAME FLAG VALUE WORST THRESH TYPE UPDATED WHEN_FAILED RAW_VALUE
1 Raw_Read_Error_Rate 0x000f 102 099 006 Pre-fail Always - 156006540
3 Spin_Up_Time 0x0003 099 095 000 Pre-fail Always - 0
4 Start_Stop_Count 0x0032 100 100 020 Old_age Always - 24
5 Reallocated_Sector_Ct 0x0033 094 094 036 Pre-fail Always - 8936
7 Seek_Error_Rate 0x000f 063 060 030 Pre-fail Always - 4297302438
9 Power_On_Hours 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 162
10 Spin_Retry_Count 0x0013 100 100 097 Pre-fail Always - 0
12 Power_Cycle_Count 0x0032 100 100 020 Old_age Always - 24
183 Runtime_Bad_Block 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 0
184 End-to-End_Error 0x0032 100 100 099 Old_age Always - 0
187 Reported_Uncorrect 0x0032 088 088 000 Old_age Always - 12
188 Command_Timeout 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 0
189 High_Fly_Writes 0x003a 100 100 000 Old_age Always - 0
190 Airflow_Temperature_Cel 0x0022 065 059 045 Old_age Always - 35 (Min/Max 35/35)
191 G-Sense_Error_Rate 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 0
192 Power-Off_Retract_Count 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 24
193 Load_Cycle_Count 0x0032 100 100 000 Old_age Always - 24
194 Temperature_Celsius 0x0022 035 041 000 Old_age Always - 35 (0 22 0 0 0)
197 Current_Pending_Sector 0x0012 049 049 000 Old_age Always - 8512
198 Offline_Uncorrectable 0x0010 049 049 000 Old_age Offline - 8512
199 UDMA_CRC_Error_Count 0x003e 200 200 000 Old_age Always - 0
240 Head_Flying_Hours 0x0000 100 253 000 Old_age Offline - 126985003073698
241 Total_LBAs_Written 0x0000 100 253 000 Old_age Offline - 5962619442
242 Total_LBAs_Read 0x0000 100 253 000 Old_age Offline - 391759720

SMART Error Log Version: 1
ATA Error Count: 12 (device log contains only the most recent five errors)
CR = Command Register [HEX]
FR = Features Register [HEX]
SC = Sector Count Register [HEX]
SN = Sector Number Register [HEX]
CL = Cylinder Low Register [HEX]
CH = Cylinder High Register [HEX]
DH = Device/Head Register [HEX]
DC = Device Command Register [HEX]
ER = Error register [HEX]
ST = Status register [HEX]
Powered_Up_Time is measured from power on, and printed as
DDd+hh:mm:SS.sss where DD=days, hh=hours, mm=minutes,
SS=sec, and sss=millisec. It "wraps" after 49.710 days.

Error 12 occurred at disk power-on lifetime: 153 hours (6 days + 9 hours)
When the command that caused the error occurred, the device was active or idle.

After command completion occurred, registers were:
ER ST SC SN CL CH DH
-- -- -- -- -- -- --
40 51 00 ff ff ff 0f Error: UNC at LBA = 0x0fffffff = 268435455

Commands leading to the command that caused the error were:
CR FR SC SN CL CH DH DC Powered_Up_Time Command/Feature_Name
-- -- -- -- -- -- -- -- ---------------- --------------------
60 00 08 a0 6e 74 40 00 6d+07:05:23.618 READ FPDMA QUEUED
60 00 08 f0 6e 74 40 00 6d+07:05:23.577 READ FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:23.570 WRITE FPDMA QUEUED
60 00 05 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:23.570 READ FPDMA QUEUED
60 00 08 d8 e7 2a 42 00 6d+07:05:23.570 READ FPDMA QUEUED

Error 11 occurred at disk power-on lifetime: 153 hours (6 days + 9 hours)
When the command that caused the error occurred, the device was active or idle.

After command completion occurred, registers were:
ER ST SC SN CL CH DH
-- -- -- -- -- -- --
40 51 00 ff ff ff 0f Error: UNC at LBA = 0x0fffffff = 268435455

Commands leading to the command that caused the error were:
CR FR SC SN CL CH DH DC Powered_Up_Time Command/Feature_Name
-- -- -- -- -- -- -- -- ---------------- --------------------
60 00 08 d8 e7 2a 42 00 6d+07:05:19.618 READ FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:19.521 WRITE FPDMA QUEUED
60 00 10 e8 ba 2a 42 00 6d+07:05:19.503 READ FPDMA QUEUED
60 00 38 80 cb e3 41 00 6d+07:05:19.488 READ FPDMA QUEUED
60 00 08 58 6f 74 40 00 6d+07:05:19.485 READ FPDMA QUEUED

Error 10 occurred at disk power-on lifetime: 153 hours (6 days + 9 hours)
When the command that caused the error occurred, the device was active or idle.

After command completion occurred, registers were:
ER ST SC SN CL CH DH
-- -- -- -- -- -- --
40 51 00 ff ff ff 0f Error: WP at LBA = 0x0fffffff = 268435455

Commands leading to the command that caused the error were:
CR FR SC SN CL CH DH DC Powered_Up_Time Command/Feature_Name
-- -- -- -- -- -- -- -- ---------------- --------------------
61 00 80 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:17.008 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 20 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:17.008 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 a9 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:17.008 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 20 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:17.008 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:17.008 WRITE FPDMA QUEUED

Error 9 occurred at disk power-on lifetime: 153 hours (6 days + 9 hours)
When the command that caused the error occurred, the device was active or idle.

After command completion occurred, registers were:
ER ST SC SN CL CH DH
-- -- -- -- -- -- --
40 51 00 ff ff ff 0f Error: WP at LBA = 0x0fffffff = 268435455

Commands leading to the command that caused the error were:
CR FR SC SN CL CH DH DC Powered_Up_Time Command/Feature_Name
-- -- -- -- -- -- -- -- ---------------- --------------------
61 00 08 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:11.898 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 91 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:11.898 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 08 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:11.898 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:11.898 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:11.896 WRITE FPDMA QUEUED

Error 8 occurred at disk power-on lifetime: 153 hours (6 days + 9 hours)
When the command that caused the error occurred, the device was active or idle.

After command completion occurred, registers were:
ER ST SC SN CL CH DH
-- -- -- -- -- -- --
40 51 00 ff ff ff 0f Error: WP at LBA = 0x0fffffff = 268435455

Commands leading to the command that caused the error were:
CR FR SC SN CL CH DH DC Powered_Up_Time Command/Feature_Name
-- -- -- -- -- -- -- -- ---------------- --------------------
61 00 40 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:06.919 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 e8 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:06.915 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 00 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:06.909 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 fb ff ff ff 4f 00 6d+07:05:06.898 WRITE FPDMA QUEUED
61 00 18 ff ff ff 4f 00 6d+07:05:06.898 WRITE FPDMA QUEUED

SMART Self-test log structure revision number 1
No self-tests have been logged. [To run self-tests, use: smartctl -t]


SMART Selective self-test log data structure revision number 1
MAX_LBA CURRENT_TEST_STATUS1 0 0 Not_testing
2 0 0 Not_testing
3 0 0 Not_testing
4 0 0 Not_testing
5 0 0 Not_testing
Selective self-test flags (0x0):
After scanning selected spans, do NOT read-scan remainder of disk.
If Selective self-test is pending on power-up, resume after 0 minute delay.

もう一度ddで書いてみたら、エラーで失敗した以降がやはり書き込めない。
実は中身が違った?1.4GB以降の書き込みができないようだ。

Amazonに初期不良でだしたら、翌日お急ぎ便で届いたとさ。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月18日(火) [晴れ]

[Server] HPパスポートの登録する際のパスワード情報を忘れた場合のリマインダーの質問が...

アカウントを作ろうとつついてみたとき、パスワードを忘れたときのリマインダーとして2つ設定する必要があるようだ。その秘密の質問は、次の通り。

| 最初のボーイフレンド/ガールフレンドの名前は何ですか?
| 新婚旅行先はどこですか? (町の名前だけ)
| 子供のころ最も仲が良かったお友達の名前は何ですか?
| 好きだった学校の先生の名前は何ですか?
| 初めての仕事場はどこでしたか? (町の名前だけ)
| ご結婚相手と最初に出会ったのはどこですか? (町の名前だけ)
| 初めて飼ったペットの名前は何でしたか?
| あなたが最初に勤めた会社は何という名前ですか?

ニート、引きこもり、非モテ系、非リア中の人はどうすればいいのでしょうか。
一つなら、きっと答えれると思うけど、二つはちょっとつらい人がいると思う!

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Server] DL120G6が壊れたのでHPに電話をしてみた

HPにDL120G6の修理の電話をした。
一次受付は、日本人の方、二次受付の方は、65-657-XXXX という番号から電話があったので、シンガポールからの電話のようだ。

PCIeスロット(フルハイト)にNICやRAIDカードを刺しても認識しないので、ライザカードかシステムボードかライザカードの故障ということで、部品の手配を行いますと。で、標準保証なので、1年はオンサイト、それ以降は部品保証ということで、ユーザ様でシステムボードやライザカードの交換をしてくださいとのこと。

システムボードの交換をした場合、シリアルナンバーなどの焼き込みするためのツールは提供されるのですか?と聞いてみたら、担当が違うので、、といわれて、こちらも困る。どうやら、出荷時ではシリアルナンバーを書き込みしていないようだ。で、さらに聞いてみると、別のサポートで行っているので、そちらに連絡とってくれと。対応が悪い。

で、次に部品を送ってくれるそうだが、最短だと明日のAMに到着出来ますと。仕事で家にいないので、土曜日着でお願いしますといったら、土曜日指定は出来な言われる。で、運送会社はどこかと聞いてみると、日通だと。 話しても日本語がうまく伝わらないのか、もらちがあかないので、とりあえず金曜日着にしてもらい、不在票を元に、対応することとする。部品の返送は到着から3日以内といわれた。返送はクロネコヤマトとかのコンビニ発送ができるのだろうか。層じゃなければ会社員にとっては、返送ですら出来ない。

先日、Amazonで購入したHDDが初期不良喰らったので、交換品がとどいたが、返送はゆうパックであり、集荷をよんでくださいとあるが、24時間営業すらしていない地域なので、普段受け取るのも超困難なところ。さてはて、本当に都内なのかと目を疑う。他に返送方法はないのか。仕事をしている人のことを一切考慮されない。

本題に戻り、返送が日通といわれると、こちらも送り返せない。どうしたらいい物か。

あー。めんどう。
会社さぼりてーー。

会社に送るという方法も有りそうだが、サイズがサイズなので、電車で持ち帰るのが非常に困難だとおもわれる。

ヒロチ  『HPの修理担当はちょっと前から中国系?と思わせる片言っぷりですよね。 前は日本人が出たと思ったんだけどなあ。』
tomocha  『結構ありますねー。。』
tomocha  『結局パーツは届かなかった。。。』
[ コメントを読む(3) | コメントする ]

[] えびすジンギスカン 海月@恵比寿

元事業本部長、元課長(上司)、同僚たちと、羊。
話の内容はとうてい、書けるような内容でもないので、試食レビューと行きましょう。
事実が本当であれば、やはり以下略なことになりそうですな。

さて、最初はお通しのシチュー!



うますぎて、たまらない。羊というより、ビーフシチューに近い味付けで超うま。
最初からご飯を頼んでしまいました。
米と一緒に食べるとさらにウマー!
米も釜飯のようなしゃきっとしたごはんで、上手に炊いていて本当においしい。


枝豆。



枝豆もゆであげをもってきてくれて、作り置きじゃないところがいいですね。


羊のたたき。



さっぱりしていておいしい。癖がない。


本命のジンギスカン!



色的には、見た目的には、鶏に似た感じですね。
ブロックがいいですね。かたまり〜!

季節の野菜盛り合わせです。キノコ入り。



店員さんが、最初は作ってくださり、上手に焼いてくれます。



追加のお肉。



中野で食べた、 神居古潭もおいしくて感動しましたが、ここも同じぐらい感動しました!


ちなみに、blogで紹介すると、20%引きのクーポンをいただけるらしいです!

えびすジンギスカン 海月
03-3770-2205
東京都渋谷区恵比寿西1-8-13 エムロード戸田1F
[月〜金] 17:00〜24:00(L.O.23:30)
[土・日・祝] 17:00〜24:00(L.O.23:30)

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年09月19日(水) [晴れ]

[Other] TechLIONブログ: 「村井先生との出会い」

私が活動しているコミュニティーの一つであるTechLIONにて、ブログを一本、書かさせていただきました。
TechLION Vol.10では、村井先生をメインでお招きします。ということで、村井先生との出会いをブログとして書いてみました。

ということで、 TechLION Vol.10 に是非ご参加下さい!。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 6 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.