title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2013年08月02日(金) [晴れ]

[] ガネーシャ・ガル @東京 神保町

カレーが食べたい!ということで。
大学院の先輩とよこたんというとても不思議な組み合わせで。

神保町から歩くと、ボンディを通り抜け、靖国通りへ。
靖国通りのスタバのところから入り、一本裏通りにありました。



19時半前入店。ガラガラです。うーん。少し不安になりつつも、メンバーがそろったので合流。

まずは、晩酌セット(ディナーセット)。
ビールと、本日のカレーと、ナン?とサラダ。


かりっと焼いていて、せんべいみたい。おいしい。
パパドゥというやつらしい(ryuさん、ありがとうございます!)


次に、タンドリーチキンが食べたいってことで、3ピース。
こちらもちゃんとサラダ付き。

辛さ控えめ、結構ぱりぱりに焼き上がっていて、ジューシーさはあまりなく、ぱさっとした感じ。
なんか、私にとっては物足りない。ぱさっとしているところからだろうね。
味付けはおいしい。



インドのちくわ?
シークカバブ (またまたryuさん!ありがとうございます!)

さかなのすり身ではなくマトンっぽいすり身でした。
不思議な感じ。うーん。評価しがたいけど、おいしい・・・のかなぁ。ちょっとイメージを伝えれませんw。
臭みはそこそこありますね。



〆のカレー。ナンがとてもおいしいということと、どこかで評判が良かったカレーを頼んでみた。



カレーとナン!ナンが大きいし、とてもおいしい。





とてもおいしかったので、またこようかな。


インド料理 ガネーシャガル お茶の水店
〒101-0052千代田区神田小川町3-11-2-B105
03-3292-0909
平日:昼11:00〜14:30  夜17:00〜22:00
祝日:昼11:00〜16:00  夜18:00〜21:00
定休日:無し

ryu  『一番上は、パパードゥとかパパダとかパパールとかいう奴ね。 三番目は、シークカバブだね。 』
tomocha  『> ryuさん ありがとうございます!! 名前が解らなくて困ってました(^^;;; 』
[ コメントを読む(2) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.