title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2015年08月22日() [晴れ]

[] パスタ

トマトとバジルが大量にあるってことで、ランチパスタ(^^)

レシピはペペロンチーノベースのソースを作って、ソースが出来たら大量のトマトを投入、ソースになじませて、最後にバジルを乗せてできあがり。バジルは生バジル。

しまった、事後撮影したときに、花瓶にちゃんとささってなかったので、葉っぱがっっっあああああ



てことで、出来たパスタはこんな感じ。



おいしく作る秘訣は、にんにくやオリーブオイルを大量に使うこと。
あと、生バジルは香りが強いのでトマトとバジルの風味のコラボを楽しみましょう♪

にしても火力が弱いと乳化が難しい。。

女子力高めのランチでしたっ(てへ

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[] 激辛ラーメン 一発屋 長浜ラーメンだよ!

恒例の激辛ラーメン。



とはいっても、いつも食べるのは2〜3丁目。
舌は大丈夫でも胃腸が持たないのでいつも控えめです。

まずは家をでて、マスターの携帯に電話。

「今からいきまーす!車なんで、1時間後ぐらいにつきますんでー。」

てことで、予定通り1時間後に到着。


店!看板に注目!(毎度のことですw)



デジカメで撮影し忘れたので、Nexus7での撮影。なんか、色が・・・。画質が。。。



てことで、次はおかわり、替え玉です。

ついでに色々とスパイスを足してもらいましたw



スパイスはコレ。



あとは、31番とかいってたかな?

次に、ネギとチャーシューも追加して下さいました!



さらに、他の部位もあるねん、といって、いろんな部位のチャーシュー。



だんだん豪華になっていく替え玉のラーメンvv

あー、おいしかったー。マスターごちそうさまでしたっ。

そして、しゃべってると、ビールいる?って持ってきてくれたので一杯頂きました。

私の日記を見た人で知り合いだったら、何か良いことがあるかもしれません(適当に言ってみるw)

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[] 晴朗邸勝手口で親子飲み。

ここのお店は、 umeさんの長い歴史があるお店で以前連れて行ってもらったことがあり、度々訪れることがあったのですが、最近、なかなかタイミングが合わず早数年。今回のニート期間中に、母親と行くことが出来ました。
このお店は基本的に好きで、中谷夫妻とも親しくさせていただいています。以前奈良でおすすめのお店はない?って聞かれたときに必ずおすすめするお店です。

母親は酒豪(ざるを通り越してワクw)で、日本酒などをさんざん飲んでいるようなのですが、奈良にすんでいながら奈良のお酒は余り知らない(梅の宿がメインみたい)なので、奈良飲み比べセットってことで、やってもらいました。



好きなお酒を3品選んで飲み比べが出来ます。
左から、篠峯夏色(千代酒造)、風の森(油長酒造)、奈良流五段仕込(梅乃宿)。

風の森がすっきりしていておいしい。次、奈良流五段仕込み。こちらは生酒で少ししゅわっとしたかんじ。


次の飲み比べは2品。



佐容、花巴。佐容はお店の女将さんの名前で、オリジナルのお酒です。というのも、自前で作っているわけではなく、大好きな酒蔵のお酒の中取りを出してもらっていて、そういう名前になっているとか。
なので、ここでしか味わえないお酒です。

ポテトサラダ



おいもごろっとしたかんじでおいしい。



イカのなんとか。



味は、するめいかをベースに、ジャンで味付けした感じ。お酒のアテにとてもいいです。



漬けマグロ



三日ほど付けた物で、マグロの臭みなどが全部とんでいて、わさびだけで頂くと、豊かな味でした。


お揚げだったような。





どて焼き。


どろっと、濃厚。いやー、関西の定番といえばコレ。おいちい。。酒が進みますが、ぶっちゃけていうと、今回セレクトしたお酒には全く合いrませんでした。というのも、お酒の香りが強い方ではないので、どてやきをいただくとお酒の味がわからなくなります。。。うぐう。。


参考までにも奈良の酒蔵一覧!こんなトコロにあるとはっ



本日のお会計は2人で6000円ちょっと。いやー、久しぶりに母親とじっくりしゃべった気がします。


帰り、24時間テレビの特設ステージが終わり、上からみるとこんな感じ。バックヤードも丸見え。
にしても、建物入り口を封じられていて、中に入れず入るときは堂々とステージ横を横切って行きました。てか、じゃますぎ。。。



正面から見たステージ。




お店の看板。



おなじみ24時間テレビのテント・・・。



ステージスケジュール。



お店を出た頃にはすでに人がいませんでした。
どうやら聞いてみると、24時間テレビ本体がやっているわけではなく、商店街でやっているイベントを24時間テレビと一緒に何かやっている感じで主体は、あくまでも商店街イベントだとのことでした。昔は24時間テレビ主体だったらしい。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2015年08月23日() [晴れ]

[] チャーハン制作。

一発屋さんから、チャーシューのしっぽをたくさん頂いたので、チャーハン二人前。
水分を少し控えめにしたご飯、本日36時間目。そろそろ消費市内といけないってことでちょうど良く。



家のコンロはプロパンだけど、火力が弱い。なので、フライパンに多めの油を入れて、事前に熱して軽く煙が出そうなぐらいまで熱します。その後、刻んだチャーハンとタマネギを入れて、さっと炒めます。
炒めたら、塩コショウで少し味付けをして、ご飯を入れて、上からたたきつけるように、フライ返しで押しつぶしながらまんべんなく混ぜ込みます。
最後にチャーシューを付けた特性ダレを書けて、まずはチャーハンのベースができがあり。

一端、ご飯をあげて、油を引いて、フライパンを熱した後、溶き卵をいれて、先ほど作ったチャーハンを投入、ささっとまんべんなく炒めて完成。

火力が弱くても出来る、お手軽チャーハンでした。

二人前だとこれぐらい。一回で作れますね。



卵のタイミングで、ネギをいれたらよいんでしょうけど、ネギが無いので今回はタマネギで代用です。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2015年08月26日(水) [雨]

[Server][FreeBSD] サーバーがぴーぴーピーうるさくて目が覚めた(泣)。結果、HDDが死んだので、交換した

夜寝ていて、トイレで目が覚めたら、サーバーがピーピーピーとものすごくうるさくて泣いていた。
これで目が覚めたと言っても過言ではない。

どのサーバーが泣いているか切り分けしていたら、判明。

ちなみにステータス、すなわちLEDでは、異常見つからない。

ぴーぴーなっているので、最初UPSかなぁとおもって調べてみたら、HP DL320だった。
うん、こいつは諸事情によりLSI LogicのRAID板をつかってるやつで、SmartArrayじゃなかったやつのようだ。

OSはFreeBSD。調べてみると、ログが。。。

Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141334 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 13 da 00 00 26 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141335 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 14 00 00 02 76 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141336 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 44 9e 00 02 16 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141337 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 3a 3f 00 00 6d 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141338 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 28 6b 00 00 a5 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141339 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 14 d5 95 00 00 b0 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141340 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f c0 5d 00 00 c1 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141341 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 34 9b 00 00 ad 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141342 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f c9 c6 00 00 a6 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141343 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 28 96 00 01 00 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141344 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f d0 ba 00 00 cb 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141345 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f b8 03 00 03 fd 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141346 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 16 b9 eb 00 01 00 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141347 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 0a 2b 00 01 90 00
Aug 25 23:53:21 backup1 mfi0: 141348 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f d8 01 00 03 ad 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141349 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 20 67 00 00 bb 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141350 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 6f d6 fe 00 00 c3 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141351 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 49 60 00 02 a0 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141352 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 17 40 d9 00 00 e3 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141353 (493860690s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 04 00 00 03 e5 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141354 (493860690s/0x0002/WARN) - PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000  reset (Type 03)
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141355 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d5 14 17 74 00 00 60 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141356 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 2a 00 d4 17 3c 00 00 04 00 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141357 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 2a 00 d4 70 19 91 00 00 de 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141358 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 50 00 00 03 e0 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141359 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 63 d7 00 00 29 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141360 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d3 e6 d2 6e 00 00 d4 00
Aug 25 23:53:22 backup1 mfi0: 141361 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 2a 00 d4 70 1e 2e 00 00 bb 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141362 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 2a 00 d4 70 38 1d 00 00 9b 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141363 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 64 00 00 00 b0 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141364 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d5 14 24 00 00 03 f7 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141365 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 48 e5 00 02 d4 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141366 (493860691s/0x0002/WARN) - Command timeout on PD 00(e0xfc/s0) Path 1221000000000000, CDB: 28 00 d4 70 58 00 00 04 00 00
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141367 (493860702s/0x0010/CRIT) - SAS topology error: Unaddressable device
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141368 (493860703s/0x0010/CRIT) - SAS topology error: Unaddressable device
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141369 (493860703s/0x0010/CRIT) - SAS topology error: Unaddressable device
Aug 25 23:54:44 backup1 swap_pager: indefinite wait buffer: bufobj: 0, blkno: 35569, size: 12288
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141370 (493860716s/0x0002/WARN) - PD 110(e0x00/s16) Path 1221000000000000  reset (Type 03)
Aug 25 23:54:44 backup1 swap_pager: indefinite wait buffer: bufobj: 0, blkno: 34801, size: 20480
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141371 (493860730s/0x0002/WARN) - PD 110(e0x00/s16) Path 1221000000000000  reset (Type 03)
Aug 25 23:54:44 backup1 swap_pager: indefinite wait buffer: bufobj: 0, blkno: 35569, size: 12288

どうやらHDDの障害のようだ。
要はデグレしたよっと。

Aug 25 23:54:44 backup1 swap_pager: indefinite wait buffer: bufobj: 0, blkno: 35569, size: 12288
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141374 (493860772s/0x0002/WARN) - PD 110(e0x00/s16) Path 1221000000000000  reset (Type 03)
Aug 25 23:54:44 backup1 mfi0: 141375 (493860773s/0x0002/WARN) - Removed: PD 00(e0xfc/s0)
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141376 (493860773s/0x0002/info) - Removed: PD 00(e0xfc/s0) Info: enclPd=fc, scsiType=0, portMap=00, sasAddr=1221000000000000,0pass0 at mfi0 bus 0 scbus0 target 0 lun 0
Aug 25 23:54:46 backup1 pass0: <ATA ST2000DM001-1CH1 CC43> s/n             Z1E0ZY4H detached
Aug 25 23:54:46 backup1 000000000000000
Aug 25 23:54:46 backup1 (pass0:mfi0:0:0:0): Periph destroyed
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141377 (493860773s/0x0002/info) - State change on PD 00(e0xfc/s0) from ONLINE(18) to FAILED(11)
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141378 (493860773s/0x0001/info) - State change on VD 00/0 from OPTIMAL(3) to DEGRADED(2)
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141379 (493860773s/0x0001/CRIT) - VD 00/0 is now DEGRADED
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141380 (493860773s/0x0001/info) - State change on VD 01/1 from OPTIMAL(3) to DEGRADED(2)
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141381 (493860773s/0x0001/CRIT) - VD 01/1 is now DEGRADED
Aug 25 23:54:46 backup1 mfi0: 141382 (493860773s/0x0002/info) - State change on PD 00(e0xfc/s0) from FAILED(11) to UNCONFIGURED_BAD(1)

てことで、予備のHDDに交換して終わり。
交換の対応まで、次のような時間での対応。

Aug 26 00:20:33 backup1 mfi0: 141383 (493862322s/0x0010/CRIT) - SAS topology error: Unaddressable device
Aug 26 00:28:37 backup1 mfi0: 141384 (493862805s/0x0002/info) - Inserted: PD 00(e0xfc/s0)
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141385 (493862805s/0x0002/info) - Inserted: PD 00(e0xfc/s0) Info: enclPd=fc, scsiType=0, portMap=00, sasAddr=1221000000000000,0000000000000000
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141386 (493862806s/0x0002/info) - State change on PD 00(e0xfc/s0) from UNCONFIGURED_BAD(1) to UNCONFIGURED_GOOD(0)
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141387 (493862806s/0x0002/info) - State change on PD 00(e0xfc/s0) from UNCONFIGURED_GOOD(0) to OFFLINE(10)
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141388 (493862806s/0x0002/info) - Rebuild automatically started on PD 00(e0xfc/s0)
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141389 (493862806s/0x0002/info) - State change on PD 00(e0xfc/s0) from OFFLINE(10) to REBUILD(14)
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141390 (493862806s/0x0020/info) - Patrol Read complete
Aug 26 00:28:38 backup1 mfi0: 141391 (493862807s/0x0020/WARN) - Patrol Read can't be started, as PDs are either not ONLINE, or are in a VD with an active process, or are in an excluded VD
Aug 26 00:28:39 backup1 mfi0: 141392 (493862808s/0x0020/WARN) - Patrol Read can't be started, as PDs are either not ONLINE, or are in a VD with an active process, or are in an excluded VD

障害検知から、45分後には、リビルド開始!

[root@backup1 ~]# mfiutil show drives
mfi0 Physical Drives:
 0 ( 1863G) REBUILD <ST2000DL003-9VT1 CC3C serial=6YD1QGH1> SATA E1:S0
 1 ( 1863G) ONLINE  <ST2000DM001-1CH1 CC43 serial=Z1E0ZY3C> SATA E1:S1
 2 ( 1863G) ONLINE  <ST2000DM001-1CH1 CC43 serial=Z1E0ZXAB> SATA E1:S2
 3 ( 1863G) ONLINE  <ST2000DM001-1CH1 CC43 serial=W1E0Z3RJ> SATA E1:S3

45分で暫定対応完了、ハード障害の対応っていうのは、オンサイト3時間より早い対応!えっへん。

にしても、うるさいわ・・・。リビルド終わるまでなきやまないな、こりゃ。。。
あとは、リビルド中にもう一本逝かないことを祈ります。。。

  『MegaCli -AdpSetProp AlarmSilence -aALL』
tomocha  『FreeBSD用にMegaCLIって提供されてます? 私が探した限りでは提供されていませんでした。ports煮もそれらしき物はあるけど中身は無く。mfiutilに統合されて、最新の環境ではあるみたいですが、F9のpkgからは降ってこず。』
  『storcli含めてavagoのサイトから落とせますよ。』
  『RESTRICTED= Source recipient must acknowledge license. Reproduction or redistribution prohibited. See http://www.lsi.com/lookup/License.aspx なんで、pkgng にはないです。』
  『これかな。 http://docs.avagotech.com/docs/12351587?_ga=1.240819530.873723904.1442043110』
[ コメントを読む(5) | コメントする ]

[Linux][Server] screenって長生きするんだ

        17031.irc       (2014年09月02日 12時42分29秒)   (Detached)
        27664.diary     (2014年08月20日 11時38分26秒)   (Detached)
        18486.local     (2014年08月18日 02時29分43秒)   (Detached)
        23778.test      (2014年07月23日 17時25分01秒)   (Detached)
        23521.wide      (2014年07月23日 17時06分13秒)   (Detached)
        17832.sv        (2014年07月23日 13時14分06秒)   (Detached)

一年以上生きているのが多すぎるw

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 3 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.