title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2016年02月01日(月) [晴れ]

[SPAM] マイナンバーというキーワードを入れた悪質なスパムww マイナンバー詐欺きたww

Return-Path: <info@mynumbers.top>
X-Original-To: tomo@example.jp
Delivered-To: tomo@example.jp
Received: from mx0.example.jp (ns0.example.jp [182.xx.xx.xx])
by mail.example.jp (Postfix) with ESMTP id D56625E194
for <tomo@example.jp>; Mon, 1 Feb 2016 06:07:41 +0900 (JST)
Received: by mx0.example.jp (Postfix, from userid 65534)
id CF9A050E9E; Mon, 1 Feb 2016 06:07:41 +0900 (JST)
Received: from mynumbers.top (unknown [192.249.72.221])
by mx0.example.jp (Postfix) with ESMTP id AECFB4B44E
for <tomo@example.jp>; Mon, 1 Feb 2016 06:07:10 +0900 (JST)
Subject: =?ISO-2022-JP?B?j2SXdoF6k2SQTYNmgVuDXotAjVyC5oLokeWQ2ILIgqiSbYLngrmBeY9kl3aBeg==?=
From: tomo@example.jp
To: tomo@example.jp
Message-ID: 20160201060707
Content-Type: text/plain; charset="SHIFT_JIS"
Content-Transfer-Encoding: 7bit
MIME-Version: 1.0
X-URIRBL: Yes, test=check_uri.pl, registered=mynumbers.top, uribl=multi.uribl.com(2), version=1.50
Date: Mon, 1 Feb 2016 06:07:41 +0900 (JST)

【重要】マイナンバーに関わる大切なお知らせの為、必ず最後までお読み頂けます様お願い申し上げます。
※個人情報保護法に基づき、第三者による貴方様の氏名・住所・電話番号・マイナンバー等の閲覧を防ぐ為、本電子文書へは非公開と致します。


【本人限定:内容証明電子承認文書】
貴方様がご使用されております電気通信端末機器及びインターネットプロバイダを通じ、会員登録状態となっている従量課金制有料サイトの登録確認についてご通知致しました。

この度、貴方様が会員登録されている下記サイト運営事業者(以下、原告)より、民事訴訟に関する当組合との最終手続きが完了されました事を併せてご報告致します。


≪記≫
[原告]株式会社YCU(届出番号_都75981103_は)
[サイト概要]懸賞、副業、一般ニュース、芸能ニュース、アニメ、ゲーム、動画レンタル、通信販売、電子書籍、投資、ギャンブル、占い、アダルト動画、出会い掲示板、投稿掲示板、オークション、旅行宿泊、リゾートホテル宿泊会員権   以上


原告の訴訟提起としては、
?現金100万円相当の懸賞報酬受取権放置
?会員登録料金の未払い
?長期延滞料金の未払い
?会員継続または退会の放置
?アカウント不正放置によるサーバー障害、
以上5点が挙げられております。

当組合は、訴訟前に双方の事実確認が義務付けられておりますので、貴方様に瑕疵責任の有無を確認する必要があります。

◆瑕疵責任が有る場合・・・・原告の主張通り訴訟手続き
◆瑕疵責任が無い場合・・・・原告の主張を取り下げ訴訟停止

貴方様に瑕疵責任が無く、何らかの理由で現在に至る場合、当組合より原告へ本件の事情説明を致します。

本電子文書を確認されましたら、営業時間内に当組合へご一報頂けます様お願い申し上げます。
※本電子文書は第三者機関の開封確認機能が設定されております。


尚、本電子文書に対する回答が無い場合は、原告の訴訟提起に従い管轄裁判所にて公判が開始されます。
公判日程は裁判所より貴方様の現住所または本籍地または勤務地宛へ、書留郵便が送付されます。
※裁判を欠席されますと原告の主張通りの判決が下され、執行官立会いのもと、給与、財産(動産・不動産・有価証券)等の差し押さえを含めた強制執行となります。

近年、パソコン・スマートフォン・携帯電話等の電子通信機器の急速な発展により、誤操作トラブル、未成年者の決済トラブル、契約者以外への貸与トラブル、契約トラブルが頻発しております。
利用者様の知識不足がトラブルの原因となるケースが相次いでおりますので、インターネット等を利用される場合はよく内容を理解した上でご利用下さい。


【マイナンバーに関する注意】
民事訴訟及び刑事訴訟の被告人(訴えられた側)となられた方は、訴訟履歴がマイナンバーへ登録されます。
訴訟履歴がマイナンバーへ登録されますと今後一切記録を消すことが出来なくなります。


〜〜お問い合せ先〜〜
【電信データ機構】
・対応部署:民事紛争課
・紛争番号:G
XXXXXXD ※左記紛争番号をお電話にてお伝え下さい。
・部署直通番号:03-6634-8571
・営業時間:10:00〜19:00 ※土日祝は対応出来ません
原告の訴訟提起としては、
?現金100万円相当の懸賞報酬受取権放置
?会員登録料金の未払い
?長期延滞料金の未払い
?会員継続または退会の放置
?アカウント不正放置によるサーバー障害、
以上5点が挙げられております。

ふぁっくww
アカウント放置でサーバー障害、もしそれが事実ならどれだけ糞システムなんだw
能力のないヤツがつくったうんこサーバなわけですねw
しかも、適切に管理出来ないと自らいったww無能だとww

しかも、送信元はアメリカ設置のGMOクラウドかよwww
中の人しっかりと対応してねwww

NetRange:       192.249.64.0 - 192.249.79.255
CIDR:           192.249.64.0/20
NetName:        GMO2-V4
NetHandle:      NET-192-249-64-0-1
Parent:         NET192 (NET-192-0-0-0-0)
NetType:        Direct Allocation
OriginAS:       AS54782
Organization:   GMO CLOUD AMERICA INC. (GCA-29)
RegDate:        2013-07-26
Updated:        2013-07-26
Comment:        http://us.gmocloud.com
Ref:            http://whois.arin.net/rest/net/NET-192-249-64-0-1


OrgName:        GMO CLOUD AMERICA INC.
OrgId:          GCA-29
Address:        4685 MacArthur Court
Address:        Suite 150
City:           Newport Beach
StateProv:      CA
PostalCode:     92660
Country:        US
RegDate:        2011-06-27
Updated:        2013-08-05
Comment:        GMO Cloud America provides cloud and dedicated servers as well as vps hosting.
Ref:            http://whois.arin.net/rest/org/GCA-29

AS54782 でUSでもASもってるのね。なるほど。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[DC][Comp] 日本ラッドのアドレス空間の停止及び、さくらからの広報

予定していたとおり、日本ラッドからのネットワークは停止したようで、最後に到達性を確認したのは、1/22日の金曜日。
しかし、さくらのLookingGrassでみると、AS9370で広報され始めたのは、1/19のようだ。準備期間に三日と見ると、都合がよいだろう。それまでAS55897は分割して広報していたため、LogestMatchで吸い寄せられるだろう。となると、/16で広報して、周りのルータに学習させておくには十分なのだろう。

> show ip bgp 163.43.0.0
BGP routing table entry for 163.43.0.0/16
Paths: (2 available, best #2, table Default-IP-Routing-Table)
  Advertised to non peer-group peers:
  192.41.192.119 210.173.172.66 210.188.224.38
  Local
    210.188.224.15 from 157.17.128.23 (157.17.128.23)
      Origin IGP, metric 0, localpref 460, valid, internal
      Community: 9370:10 9370:20
      Last update: Tue Jan 19 16:21:22 2016

  Local
    210.188.224.15 from 59.106.248.22 (59.106.248.22)
      Origin IGP, metric 0, localpref 460, valid, internal, best
      Community: 9370:10 9370:20
      Last update: Tue Jan 19 16:17:42 2016

念のためRRを確認してみる。

]# whois -h jpirr.nic.ad.jp \!gas55897
[Querying jpirr.nic.ad.jp]
[jpirr.nic.ad.jp]
A16
163.43.192.0/18

# whois -h rr.ntt.net \!gas55897
[Querying rr.ntt.net]
[rr.ntt.net]
A237
163.43.192.0/18 163.43.0.0/16 163.43.0.0/24 163.43.2.0/24 163.43.1.0/24 163.43.3.0/24 163.43.4.0/22 163.43.8.0/21 163.43.32.0/19 163.43.16.0/20 163.43.128.0/18 163.43.64.0/18 163.43.0.0/18 163.43.128.0/17 163.43.160.0/20 163.43.192.0/18

# whois -h whois.radb.net \!gas55897
[Querying whois.radb.net]
[whois.radb.net]
A237
163.43.192.0/18 163.43.0.0/16 163.43.0.0/24 163.43.2.0/24 163.43.1.0/24 163.43.3.0/24 163.43.4.0/22 163.43.8.0/21 163.43.32.0/19 163.43.16.0/20 163.43.128.0/18 163.43.64.0/18 163.43.0.0/18 163.43.128.0/17 163.43.160.0/20 163.43.192.0/18


# whois -h jpirr.nic.ad.jp \!6as55897
[Querying jpirr.nic.ad.jp]
[jpirr.nic.ad.jp]
A15
2402:ed00::/32
C

# whois -h jpirr.nic.ad.jp \!gas9370
[Querying jpirr.nic.ad.jp]
[jpirr.nic.ad.jp]
A1200
210.229.74.0/23 210.229.80.0/23 210.229.72.0/24 59.106.192.0/19 59.106.0.0/17 59.106.128.0/18 59.106.240.0/22 59.106.224.0/20 153.121.32.0/19 153.121.64.0/19 103.57.4.0/22 160.16.128.0/17 153.125.224.0/20 133.125.128.0/17 202.58.16.0/22 61.192.128.0/18 61.192.224.0/19 202.222.16.0/20 202.181.96.0/20 210.188.224.0/19 157.17.128.0/20 61.211.224.0/20 59.106.0.0/16 183.181.102.0/24 160.16.0.0/17 180.235.144.0/24 180.235.145.0/24 210.229.88.0/21 103.198.4.0/22 27.134.240.0/20 27.133.128.0/19 153.121.0.0/19 210.188.224.0/24 160.16.0.0/16 210.229.64.0/21 163.43.0.0/16 210.229.84.0/23 210.229.86.0/24 61.211.224.0/20 210.188.224.0/19 202.222.16.0/20 202.181.96.0/20 61.192.128.0/18 61.192.224.0/19 59.106.0.0/16 202.58.16.0/22 133.125.128.0/17 59.106.0.0/17 59.106.128.0/18 59.106.192.0/19 59.106.224.0/20 59.106.240.0/22 210.229.88.0/21 210.229.84.0/23 210.229.86.0/24 210.229.74.0/23 210.229.80.0/23 210.229.72.0/24 180.235.144.0/24 180.235.145.0/24 210.229.64.0/21 153.121.32.0/19 153.121.64.0/19 157.17.128.0/20 160.16.0.0/17 27.133.128.0/19 27.134.240.0/20 160.16.0.0/16 103.57.4.0/22 160.16.128.0/17 153.125.224.0/20 183.181.102.0/24 103.198.4.0/22 153.121.0.0/19 210.188.224.0/24 163.43.0.0/16

AS55897から、163.43.192.0/18 が定義されているので、何か使うんだろうか。wktk。
さらに、IPv6はそのままか。割り当てもそのままのようだ。 そして、AS55897の情報を見てみると、まだ日本ラッドのままのようだ。 ちなみに、mnt-byはさくらのASだし、クラストのAS38640もすでにさくらの手にわたっているので、自由自在のはずだが、JPIRRは更新されていないようだ。

# whois -h jpirr.nic.ad.jp as55897
[Querying jpirr.nic.ad.jp]
[jpirr.nic.ad.jp]
aut-num:    AS55897
as-name:    NIPPON-RAD
descr:      Nippon RAD Inc.
notify:     saases@nippon-rad.co.jp
admin-c:    JP00069247
tech-c:     JP00069247
mnt-by:     MAINT-AS7683
changed:    nic@crust.co.jp 20140502
source:     JPIRR

そして、1月の頭の段階では、WHOIS情報は下記のようになっており、1/19の段階までは、下記の状態だった。

http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=163.43.0.0/16
-----
Network Information: [ネットワーク情報]
[IPネットワークアドレス]        163.43.0.0/16
[ネットワーク名]                
[組織名]                        さくらインターネット株式会社
[Organization]                  SAKURA Internet Inc.
[管理者連絡窓口]                KT749JP
[技術連絡担当者]                JP00072233
[Abuse]                         abuse@sakura.ad.jp
[割振年月日]                    2016/01/05
[最終更新]                      2016/01/05 13:52:05(JST)
                                
Network Information: [ネットワーク情報]
a. [IPネットワークアドレス]     163.43.0.0/16
b. [ネットワーク名]             SAKURA
f. [組織名]                     さくらインターネット株式会社
g. [Organization]               SAKURA Internet Inc.
m. [管理者連絡窓口]             KT749JP
n. [技術連絡担当者]             JP00072233
p. [ネームサーバ]               ns1.saases.jp
p. [ネームサーバ]               ns2.saases.jp
[割当年月日]                    2016/01/05
[返却年月日]                    
[最終更新]                      2016/01/05 12:24:26(JST)

http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=55897&type=AS
-----
Autonomous System Information: [AS情報]
a. [AS番号]                     55897
b. [AS名]                       NIPPON-RAD
f. [組織名]                     日本ラッド株式会社
g. [Organization]               Nippon RAD Inc.
m. [管理者連絡窓口]             JP00069247
n. [技術連絡担当者]             JP00069247
o. [IMPORT]                     
p. [EXPORT]                     
[割当年月日]                    2011/09/30
[最終更新]                      2011/09/30 10:43:12(JST)

しかし、1/22に確認してみると、次のようになっていた。

http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=163.43.0.0/16
-----
Network Information: [ネットワーク情報]
[IPネットワークアドレス]        163.43.0.0/16
[ネットワーク名]
[組織名]                        さくらインターネット株式会社
[Organization]                  SAKURA Internet Inc.
[管理者連絡窓口]                KT749JP
[技術連絡担当者]                JP00072233
[Abuse]                         abuse@sakura.ad.jp
[割振年月日]                    2016/01/05
[最終更新]                      2016/01/05 13:52:05(JST)

上位情報
----------
該当するデータがありません。

下位情報
----------
日本ラッド株式会社 (NIPPON RAD INC.)
               RAD01 [割り当て]                                  163.43.0.0/24
さくらインターネット株式会社 (SAKURA Internet Inc.)
        SUBA-247-018 [SUBA]                                     163.43.60.0/24
日本ラッド株式会社 (NIPPON RAD INC.)
               RAD02 [割り当て]                                 163.43.60.0/25
日本ラッド株式会社 (NIPPON RAD INC.)
               RAD03 [割り当て]                               163.43.60.128/25
日本ラッド株式会社 (NIPPON RAD INC.)
               RAD04 [割り当て]                                 163.43.61.0/24
さくらインターネット株式会社 (SAKURA Internet Inc.)
        SUBA-247-018 [SUBA]                                     163.43.64.0/24
日本ラッド株式会社 (NIPPON RAD INC.)
               RAD05 [割り当て]                                163.43.64.64/26


http://whois.nic.ad.jp/cgi-bin/whois_gw?key=55897&type=AS
-----
Autonomous System Information: [AS情報]
a. [AS番号]                     55897
b. [AS名]                       SAKURA-F
f. [組織名]                     さくらインターネット株式会社
g. [Organization]               SAKURA Internet Inc.
m. [管理者連絡窓口]             KT749JP
n. [技術連絡担当者]             JP00072233
o. [IMPORT]
p. [EXPORT]
[割当年月日]                    2016/01/19
[最終更新]                      2016/01/19 15:27:36(JST)

そういえば、saases.jpなどのドメインはどうなったのかと調べてみたら、次のようになっていた。

Domain Information: [ドメイン情報]
[Domain Name]                   RAD-JS.JP

[登録者名]                      日本ラッド株式会社
[Registrant]                    Nippon RAD Inc

[Name Server]                   ns1.rad-js.jp
[Name Server]                   ns2.rad-js.jp
[Signing Key]

[登録年月日]                    2013/07/02
[有効期限]                      2016/07/31
[状態]                          Active
[最終更新]                      2015/08/01 01:05:10 (JST)

Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前]                          日本ラッド株式会社
[Name]                          Nippon RAD Inc
[Email]                         suzuki-s@nippon-rad.co.jp
[Web Page]
[郵便番号]                      105-0001
[住所]                          東京都目黒区原町1丁目22番3号
[Postal Address]                Tokyo-to
                                Meguro-ku
                                Haramachi 1-22-3
[電話番号]                      03-3710-1570

こちらも変更無し。
てか、 売りに出して、引き渡したのに、まだ、目黒区原町って書いてるよwww郵便番号、105-0001は虎ノ門で本社だしねww怪しさ満点w

$ dig saases.jp ns

;; QUESTION SECTION:
;saases.jp.                     IN      NS

;; ANSWER SECTION:
saases.jp.              86400   IN      NS      ns2.rad-js.jp.
saases.jp.              86400   IN      NS      ns1.rad-js.jp.

;; ADDITIONAL SECTION:
ns1.rad-js.jp.          86400   IN      A       163.43.0.3
ns2.rad-js.jp.          86400   IN      A       163.43.0.4

ふむ、以前と同じIPが使われているので、AS毎、アドレスブロックごと、必要な物を移設したようだ。

$ dig @ns1.rad-js.jp chaos txt version.bind

;version.bind.                  CH      TXT

;; ANSWER SECTION:
version.bind.           0       CH      TXT     "9.3.6-P1-RedHat-9.3.6-25.P1.el5_11.4"

;; AUTHORITY SECTION:
version.bind.           0       CH      NS      version.bind.


$ dig @ns2.rad-js.jp chaos txt version.bind

;; ANSWER SECTION:
version.bind.           0       CH      TXT     "9.3.6-P1-RedHat-9.3.6-25.P1.el5_11.4"

;; AUTHORITY SECTION:
version.bind.           0       CH      NS      version.bind.

CentOSのBINDのようだ。穴あきなのを直したのだろう。zone-transferも無効になっていたから、今回のポリシー変更で無効化にしたのね。
ちなみに、JPRSより 権威DNSサーバーの設定不備による情報流出の危険性と設定の再確認についてという案内が出ているが、不備ではなく、インターネットに公開され、DNSは存在しなければ名前解決が出来ず、総当たりすればわかるものなので、意図して公開されている物という認識。そもそもそれをいったら、f.root-servers.net という非常に重要なルートサーバーが脆弱であるといっているのと同じ。たとえば、FreeBSD 7.0の /etc/namedb/named.confの段階ではコメントアウトされている物の、f.root-servers.net から、. zone のセカンダリとして自前解決するという方法が記載されて居るぐらいである。もちろん逆引きも同じである。すなわち、ミスではなく、意図的に公開していると読み取るのがスジである。どういう意図があって、JPRSがああいう案内を出したのかわからないが。たとえば、京都大学とかはずぶずぶだ。

てことで、新しい経路なので、試してみる。
下記結果は、1/25日の段階の結果。

# traceroute -I ns1.rad-js.jp
traceroute to ns1.rad-js.jp (163.43.0.3), 30 hops max, 40 byte packets
 4  tkwrt2b-grt1s.bb.sakura.ad.jp (157.17.130.78)  1.029 ms  0.828 ms  0.793 ms
 5  tkwrt5e-wrt2b.bb.sakura.ad.jp (157.17.134.18)  0.424 ms  0.428 ms  0.336 ms
 6  59.106.71.211 (59.106.71.211)  75.458 ms  75.400 ms  75.312 ms
 7  * * *


# traceroute -I 163.43.60.13
traceroute to 163.43.60.13 (163.43.60.13), 30 hops max, 40 byte packets
 4  tkwrt1b-wrt1s.bb.sakura.ad.jp (157.17.130.10)  0.559 ms  0.387 ms  0.365 ms
 5  tkwrt5e-wrt1b.bb.sakura.ad.jp (157.17.134.102)  0.546 ms  0.512 ms  1.662 ms
 6  59.106.71.211 (59.106.71.211)  75.031 ms  74.835 ms  74.740 ms
 7  163.43.60.13 (163.43.60.13)  104.103 ms  104.019 ms  103.937 ms


# ping 163.43.60.1
PING 163.43.60.1 (163.43.60.1) 56(84) bytes of data.
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=1 ttl=250 time=66.2 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=2 ttl=250 time=71.1 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=3 ttl=250 time=66.9 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=4 ttl=250 time=68.5 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=5 ttl=250 time=74.6 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=6 ttl=250 time=95.8 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=7 ttl=250 time=78.5 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=8 ttl=250 time=72.1 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=9 ttl=250 time=72.8 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=10 ttl=250 time=73.7 ms
64 bytes from 163.43.60.1: icmp_seq=11 ttl=250 time=73.8 ms

--- 163.43.60.1 ping statistics ---
12 packets transmitted, 11 received, 8% packet loss, time 11009ms
rtt min/avg/max/mdev = 66.265/74.055/95.869/7.704 ms


# ping 59.106.71.211
PING 59.106.71.211 (59.106.71.211) 56(84) bytes of data.
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=1 ttl=250 time=91.4 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=2 ttl=250 time=89.2 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=3 ttl=250 time=86.1 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=4 ttl=250 time=83.0 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=5 ttl=250 time=89.6 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=6 ttl=250 time=66.5 ms
64 bytes from 59.106.71.211: icmp_seq=7 ttl=250 time=43.4 ms

--- 59.106.71.211 ping statistics ---
7 packets transmitted, 7 received, 0% packet loss, time 6003ms
rtt min/avg/max/mdev = 43.473/78.509/91.496/16.293 ms

下記箇所から非常にRTTがふらふら。おそらく広域ネットワークに落とし込んでいるのだろう。場合によってはVPNなど通しているのではないか。

 5  tkwrt5e-wrt1b.bb.sakura.ad.jp (157.17.134.102)  0.546 ms  0.512 ms  1.662 ms
 6  59.106.71.211 (59.106.71.211)  75.031 ms  74.835 ms  74.740 ms
 7  163.43.60.13 (163.43.60.13)  104.103 ms  104.019 ms  103.937 ms

ちなみに、2/1の段階では、下記のように変化した。

# traceroute -I 163.43.60.1
traceroute to 163.43.60.1 (163.43.60.1), 30 hops max, 40 byte packets
 4  tkwrt2b-grt1s.bb.sakura.ad.jp (157.17.130.78)  1.405 ms  1.498 ms  1.449 ms
 5  tkwrt5e-wrt2b.bb.sakura.ad.jp (157.17.134.18)  0.485 ms  0.568 ms  0.499 ms
 6  163.43.60.1 (163.43.60.1)  62.532 ms  62.501 ms  62.446 ms

バックボーン直接収容になったようにも見えるな。だが、RTTが不安定。実は輻輳しているのかもしれない。

ネットワークの所を書いたが、1月末日までに引き渡しとあったので、その翌日に群馬の帰りに立ち寄ってみた。

第3四半期決算短信)」に記載のある目黒データセンターの住所。以前の譲渡では、東京都目黒区原町とまでしか記載がなかったが、今回は、はっきり住所が記載されている。


元々、目黒事業所とか、 情報セキュリティマネジメントシステム「ISO27001」認証取得のお知らせというプレスリリースといったあちこちに、「東京都目黒区原町1-22-3 日本ラッド目黒ビル」と住所が記載されているので、見つけるのは容易だ。

2/1現在はこのような感じ。

現地に行ってみたところ、日本ラッド株式会社というロゴはそのまま、ポストなどには、養生テープが、 目黒の住宅地にあるスパコン跡地に出現! 商店街を抜けると、そこは排熱型データセンターだったの記事のあるデータセンターはシャッターが降りて静かだったことからマシンなどはすべて停止したのであろう。電力メーターは外からは見えないところにあるようなので不明。

まあ、近くなので引き渡し後もちょくちょくと寄ってみよう。取り壊しがされるのか稼働するのか、看板が変わるのかなど気になるところだ。
噂によると、取り壊しと聞いたのだが、周りの住民の井戸端会議で聞いてみるかな。


  追記):

2/26日の日記に 追記しました。取り壊されてマンションになるらしいです。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2016年02月02日(火) [晴れ]

[SPAM] 不良債権の処理、内部調査を実行する

From:    池谷敏満 - <denisp21y@rambler.ru>
To:      asyoulike@xxne.jp,
         tomo@example.jp
Date:    Tue, 2 Feb 2016 04:00:12 +0300
Subject:
-----
不良債権の処理
内部調査を実行する
詳細は手紙の添付ファイルにあります
地方の警備部長

お決まりのヘッダ

Received: from mxout3.rambler.ru (mxout3.rambler.ru [81.19.67.206])
	by mx1.example.jp (Postfix) with ESMTP id 16BA820098
	for <tomo@example.jp>; Tue,  2 Feb 2016 10:00:16 +0900 (JST)
Received: from saddam2.rambler.ru (saddam2.rambler.ru [10.32.16.2])
	by mxout3.rambler.ru (Postfix) with ESMTP id 459ED7C273A;
	Tue,  2 Feb 2016 04:00:13 +0300 (MSK)
DKIM-Signature: v=1; a=rsa-sha256; c=relaxed/relaxed; d=rambler.ru; s=mail;
	t=1454374813; bh=ShPib5fiOrIjn8hsbTkJDp2KQscgIc87yNXcsgVsnKc=;
	h=From:To:Reply-To:Date;
	b=ZyLjrKAlYaDdv8RikhScsLcW417lWJe1cf3TnX1UxMh85fR4nTF/CT/gKCdP1ZQLo
	 tjEhkO7msGaZLG9CgrSldyJuXwdxh9Sv/6bSi/INA2JqLxyi0XGE+vg1krOQzj7f9x
	 v+7AeS0pA9lKefz9pTr9m6zLmcxCxw3NgQ55MDIA=
Received: from localhost.localdomain (localhost [127.0.0.1])
	by saddam2.rambler.ru (Postfix) with ESMTP id 2E3E4136FD45;
	Tue,  2 Feb 2016 04:00:13 +0300 (MSK)
Received: from [176.50.208.70] by mail.rambler.ru with HTTP; Tue, 2 Feb 2016 04:00:12 +0300
From: =?utf-8?B?5rGg6LC35pWP5rqAIC0=?= <denisp21y@rambler.ru>
To: asyoulike@xxne.jp, tomo@example.jp
Reply-To: =?koi8-r?B?5MXOydMg8M/Oz83B0qPX?= <denisp21y@rambler.ru>
Date: Tue, 2 Feb 2016 04:00:12 +0300
Content-Transfer-Encoding: 7bit
Content-Type: multipart/mixed; boundary="_----------=_14543748131236035"
Message-Id: <1454374812.999741.12360.40635@mail.rambler.ru>
MIME-Version: 1.0
X-Mailer: Rambler WebMail, http://mail.rambler.ru/
X-Rambler-User: denisp21y@rambler.ru/176.50.208.70
X-Spam: yes
X-URIRBL: No, test=check_uri.pl, version=1.50

片言の面白い日本語。自衛隊か軍隊の様式でしょうか?w

添付されていたファイルは、懐かしのSCR形式のもので、解析してみると、下記のような文字列が。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" standalone="yes"?>
<assembly xmlns="urn:schemas-microsoft-com:asm.v1" manifestVersion="1.0">
<assemblyIdentity
  version="1.0.0.0"
  processorArchitecture="*"
  name="WinRAR SFX"
  type="win32"/>
<description>WinRAR SFX module</description>

WinRAR SFX形式らしいので、展開すればいろいろと出てくるかもしれません。

さらに、Toにはいっていた refer.jp について調べてみたところ、面白い。
スパムとは全く関係ないけど、Toにはいってたってことで、一緒に調べてみたよ。

[Domain Name]                   XXNE.JP

[登録者名]                      中村元宣、株式会社リファー
[Registrant]                    Motonori Nakamura REFER Co.,Ltd

[Name Server]                   ns1.nng.jp
[Name Server]                   ns2.nng.jp

Contact Information: [公開連絡窓口]
[名前]                          中村元宣、株式会社リファー
[Name]                          Motonori Nakamura REFER Co.,Ltd
[Email]                         info@refer.jp
[Web Page]                      http://refer.jp/

すごい名前。どうやら、ビヨンドのホスティングを使っているらしい。
http://refer.jp/を開いてみると激しく文字化け。
ヘッダには、

<meta http-equiv="Content-Type" content="application/xhtml+xml; charset=utf-8" />

と名乗っておきながら、Shift-JISで書かれているダメなサイトであった。。。ただそれだけ。
会社はWeb開発やアプリ開発系会社のようだけど、その程度のこともできない会社ってことですかね。。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2016年02月03日(水) [晴れ]

[] たん清

なんか、1ヶ月以上前のネタなんだけど、CBUG忘年会の肉。
gentaさんがこれなかったので、肉テロをしたら、無言のイイネが怖い。
そして、これなくなったトリガーはどこかしっているという不幸な自体。ごめんなさい><

てことで、なかなか更新できずに、今頃になった肉テロ写真。

恒例の厚切り上タン。


じゅうっ♪


ごはんに載せてうんまー!


チョレギサラダ。


ハラミ。


上ロース


上バラだっけ?


にしても、意味不明な会計で、おひとりさま12k yen でした(涙)

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 3 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.