title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2011年10月27日(木) [晴れ]

[Server] 激安VPSの上手な使い方、使い分け

さくらのVPSServersManGMO お名前.com VPSSaaSes OsukiniVPSの上手な使い分けの仕方をご紹介します。

まずは、最初にメリット、デメリットを記載しますが、かなり偏見が入っているので、鵜呑みにしないようお願いいたします。


  さくらのVPS:

HV: KVM
Storage: SAS

メリット

デメリット


  ServersMan:

HV: OpenVZ
Storage: 非公開(ネットワークストレージらしいので、NFS or iSCSI)

メリット

デメリット


  SaaSes VPS(Osukini Server):

HV: Xen
Storage: 非公開

メリット

デメリット


  お名前.com VPS:

HV: OpenVZ
Storage: 非公開(SATA?)

メリット

デメリット


 使い方の提案 その1:

さくらのVPSServersManのサーバはやすいが、データのバックアップを考えると、2契約とか難しい。
そこで、 SaaSes OsukiniVPSについては、一番安いプランでも、480円で使用可能なことから、 OsukiniVPSをバックアップサーバとして使用するとよいと思う。
また、他社の高価なVPSを使用している場合にも同様のことが言え、ディスク単価がすごく安いので、ディスク容量にメリットが感じられる使い方をすればよい。

金額的に試算してみると、1年使用した前提でのお話。

さくらのVPS 512512MB20GB10780円
さくらのVPS 1G1GB30GB17760円+初期費用2980円
Osukini LT512MB50GB5400円+初期費用3000円
Osukini ST1GB100GB11760円+初期費用3000円
お名前.com VPS1GB120GB29484円

そのほか、DNSサーバやメールサーバなどを運用するとき、セカンダリDNSや、バックアップMXをOsukiniVPSといった使い方をすれば、メイン側がメンテナンスや障害でも、バックアップが出来る。そのため、バックアップシステム、データのバックアップサーバとして構築すれば、一石二鳥である。
上記の構成例であれば、OsukiniLTは、初期費用がかかってしまうが、ダントツにやすい。飲み会1,2回我慢すれば終わりだし、自宅サーバで電気代を考えても断然やすい。

そのほか、 NTTPC WebArena の Cloud9やSuiteProお名前.com VPSなど、他のVPSを使用している場合でも、上記のような構成で、バックアップを行っていれば、最悪な事態にはならないだろう。
また、バックアップ側が障害でデータが消えたとしても、主系サーバが生きていれば、改めてバックアップを取ればよいこと。
基本的に事業者側もRAIDで稼働していたり、バックアップを行っていたりすることから、Cloud9みたいによほどのことが無い限り、データの基本的にデータの消失は無いはずだが、もしものことに備えて、バックアップを行う、ということは非常に重要だ。
ただ、OsukiniVPSのデメリットが一つあり、時間帯、サービスによって、uploadが遅いため、障害発生時に、データを復元する際には、復元に時間がかかるおそれがある。

結論

プライマリサービスには、 さくらのVPS、バックアップ用途には、 OnamaeVPSもしくは、 SaaSes Osukini VPS
契約は上記リンクからお願いします!


 使い方の提案 その2:

クラウドストレージというのがはやっているが、案外高かったりすることが多い。
そこで、sftpのみを使用可能にして、ファイルサーバ的な使用の仕方をする方法。

さくらのVPSについては、利用可能なネットワーク帯域やRTT等がよいので、上記のような使い方に非常に向いているし、root 付きのサーバなので、好きなだけアカウントを作ることも可能である。

ただ、Sambaを使用し、ドメイン認証を行いたいとなるとVPNやら、いろいろな環境を構築しないといけないことから手間およびコストがかかるので、おすすめ出来ない。また、ネットワークレイテンシーが大きいと、SMB通信は、実用に耐えないことがが多いため、クラウドストレージとかいっている代物は要注意である。

しかし、sftpやscp等は標準でOpenSSHを使用して暗号化されること、豊富なアプリケーションが存在し、OSやクライアントの環境を問わず、オーバレイネットワークを使用することも想定されていることから、ftpほどはさくさくいかないにしても、それなりに快適に使用出来る。

また、Windowsであれば、NetDriveやWebDrive等を使用すれば、ローカルドライブとして割り当てることも可能、また、鍵認証などを組み合わせることにより、セキュアな通信が可能になることから、大容量ではない使い方であれば、十分実用に耐えられるのではないかと思う。また、私も上記のようにWebDriveを使用し、快適にリモート環境で生活している。
ただ、一つ難点を言うのであれば、キャッシュを有効にすると、複数人、もしくは複数端末でさわるとき、データの完全な同期に若干遅延があるため、ファイルが更新されにくいということを経験した。

結論

ストレージサーバとして使用するには、 さくらのVPSOnamaeVPSかがおすすめ。
個人的には さくらのVPSかな〜。


 その他:

kagoya vps, cpi vps, fsv vps 等その辺については追々書いてみたいと思います。
個人的にはkagoya vps はOpenVZということで、スケールアウトしにくいので、ファイルサーバ、バックアップサーバ的に使うのがいいんじゃないかなーと思いますね。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2011年10月28日(金) [晴れ]

[IPv6] 斬新なIPv6アドレスの使い方

自分の組織が、2001:db8::/32 だったとする
会社内部で使用されるアドレスが、2001:db8:1000::/48 だったとしたとき、
2001:db8:1000::/48 がWHOISに登録され、会社名で表示されたとき、
全社員の社員番号を、2001:db8:1000:cafe::<社員番号> とかにしたらおもしろくね?

と、Twitterでとあるつぶやきをみて、最初からWHOISに登録されているのであれば、世界で唯一の社員番号なので、会社名もいらないよね?とかおもった

chuta_u  『確かにこの発想はおもしろい・・・・・』
HLA  『Cool!内部採番ポリシーをきちんと出来れば応用が効きそう』
[ コメントを読む(2) | コメントする ]

2011年10月29日() [晴れ]

[Internet][DC] さくらインターネット 石狩DCのネットワーク開通おめでとうございます。ということで、状況について調べてみた

先日、田中社長が Twitterで、「石狩データセンターがインターネットに接続されたようだ。予想外にRTTは小さい。」とかかれていたので、ちょっくら調べてみました。

その前に、ネットワーク、無事開通おめでとうございます。

まず最初に、石狩で使用されるprefixはどこかと探したところ、先日 IPv4アドレス移転がなされたという話を書いたと思いますが、きれいな空間はそこではないか、と読み取り、中身を調べて みました。

その移転されたIPv4アドレスは、133.242.0.0/16 となります。

そこで、逆引き一覧を調べてみたところ、次のようなホストを見つけました。

133.242.0.133  isk-watcher1.sakura.ad.jp.
133.242.0.134  isk-watcher2.sakura.ad.jp.
133.242.0.135  report-isk1.sakura.ad.jp.
133.242.0.136  report-isk2.sakura.ad.jp.
133.242.0.137  sp-slave-isk.sakura.ad.jp.
133.242.0.138  isk-zab1.sakura.ad.jp.
133.242.0.139  isk-zab2.sakura.ad.jp.

 Tracerouteの結果:

そういうわけで、早速Tracerouteを行ってみます。

 3  tkort3-grt2b-10g.bb.sakura.ad.jp (59.106.251.33)  0.708 ms  0.655 ms 0.847 ms
 4  iskrt1-ort3.bb.sakura.ad.jp (59.106.247.110)  15.768 ms  15.805 ms  15.738 ms
 5  iskrt1-ort3.bb.sakura.ad.jp (59.106.247.110)  15.764 ms  15.705 ms
    iskrt102b-krt1.bb.sakura.ad.jp (103.10.113.14)  15.845 ms
 6  iskrt101b-krt1.bb.sakura.ad.jp (103.10.113.10)  15.749 ms
    iskrt102b-krt1.bb.sakura.ad.jp (103.10.113.14)  15.633 ms  15.750 ms
 7  iskrt102e-krt101b.bb.sakura.ad.jp (103.10.114.6)  15.893 ms  15.728 ms
    iskrt101e-krt102b.bb.sakura.ad.jp (103.10.114.10)  15.865 ms

上記からみると、東京から、石狩に接続しているのがわかります。
参考にさくらの大阪堂島から、Tracerouteしてみた結果です。

 3  tkort3-grt2b-10g.bb.sakura.ad.jp (59.106.251.33)  0.708 ms
    tkort2-grt1b.bb.sakura.ad.jp (59.106.250.249)  0.655 ms
    tkort3-grt2b-10g.bb.sakura.ad.jp (59.106.251.33)  0.847 ms
 4  osdrt2-nrt1s-2.bb.sakura.ad.jp (59.106.255.13)  0.597 ms
    osdrt2-nrt1s-1.bb.sakura.ad.jp (59.106.255.9)  0.478 ms
    osdrt2-nrt1s-2.bb.sakura.ad.jp (59.106.255.13)  0.549 ms
 5  tkort3-osdrt2.bb.sakura.ad.jp (59.106.255.233)  7.974 ms  7.868 ms  8.084 ms
 6  iskrt1-ort3.bb.sakura.ad.jp (59.106.247.110)  23.061 ms  23.936 ms  23.083 ms
 7  iskrt102b-krt1.bb.sakura.ad.jp (103.10.113.14)  24.291 ms  23.043 ms  23.044 ms
 8  iskrt102e-krt101b.bb.sakura.ad.jp (103.10.114.6)  23.118 ms  23.063 ms
    iskrt102e-krt102b.bb.sakura.ad.jp (103.10.114.14)  25.738 ms

上記の内容で、石狩のPrefixは isk となり、ルータは iskrtXXX となるようです。

上記の結果から、大阪からのRTTは23〜24msec、東京からのRTTは15msec程度でしょう。
石狩DCで積極的にピアを張らない限り、必ずパケットは東京を経由することから、北海道のユーザは、キ ャリア間のバックボーンで30msec以上発生することとなり、さらに加入者のフレッツに入ると40msecは超える 可能性があります。


 使用するAS番号:

次に、石狩で使用されるAS番号およびPrefixを調べてみたところ、次のような結果が。
ここは、さくらインターネット社が提供している AS9370 Looking Glassを使用させていただくことにしましょう。

結果は次の通り。

> show ip bgp 133.242.0.0/16
BGP routing table entry for 133.242.0.0/16
Paths: (2 available, best #2, table Default-IP-Routing-Table)
  Advertised to non peer-group peers:
  61.211.224.203
  7684
    59.106.248.2 from 59.106.248.23 (59.106.248.2)
      Origin IGP, metric 10, localpref 440, valid, internal
      Community: 7684:10 7684:20
      Originator: 59.106.248.2, Cluster list: 59.106.248.23
      Last update: Wed Oct 26 14:56:14 2011

  7684
    59.106.248.2 from 59.106.248.22 (59.106.248.2)
      Origin IGP, metric 10, localpref 440, valid, internal, best
      Community: 7684:10 7684:20
      Originator: 59.106.248.2, Cluster list: 59.106.248.22
      Last update: Wed Oct 26 14:56:14 2011

上記結果から、リンクがあがり作業完了したのは、10/26(Wed) 14:56ではないかと思われます。

さて、AS番号は7684だとわかったところで、そのASから出ているORIGINを調べてみましょう。

> show ip bgp reg _7684$
BGP table version is 0, local router ID is 210.188.225.89
Status codes: s suppressed, d damped, h history, * valid, > best, i - internal,
              r RIB-failure, S Stale, R Removed
Origin codes: i - IGP, e - EGP, ? - incomplete

   Network          Next Hop            Metric LocPrf Weight Path
* i103.10.112.0/22  59.106.248.2            10    440      0 7684 i
*>i                 59.106.248.2            10    440      0 7684 i
* i133.242.0.0      59.106.248.2            10    440      0 7684 i
*>i                 59.106.248.2            10    440      0 7684 i

ふむふむ。133.242.0.0/16 および 103.10.112.0/22が見えますね。

さくらのクラウドは、133.242.0.0/16から切り出されることが想像されます。
また、先日の hbstudy にあったネットワークでは、/20ずつ切り出すということなので、今回whoisに登録されていたブロックは、/20が2つ。すなわち、133.242.0.0/20, 133.242.8.0/20 までが使用されるのではないかと思われます。

さらにASについて調べてみたところ、RADB/RIR等には、次のような記載がありました。

RADB
aut-num: AS7684
as-name: SAKURA-A
descr: SAKURA Internet // HOKKAIDO BACKBONE 

ところで、話を戻して、133.242.0.0/24にあった最初の数台のホスト。
名前からみて、zabbixの投入でしょうか:)


 IPv6アドレス:

先ほど、AS7684だと書きましたが、 LookingGlassでv6の経路情報を見てみたところ、次のような情報が。

> show ipv6 bgp reg 7684
   Network          Next Hop            Metric LocPrf Weight Path
*> 2401:2500::/32   2001:e40:100:100::5
                                           900             0 9370 2500 4713 7684 i

2401:2500::/32 のPrefixが使用されるということと、APNIC側のWHOISを引いてみると次のような情報。

inet6num:       2401:2500::/32
netname:        SAKURA-ISHIKARI-CIDR-BLK-JP

JPNIC側には上記情報はありませんでした。

で、なぜ、ASPATHが 9370 2500 4713 7684 なんでしょう。。(汗)

SAKURA -> WIDE -> OCN -> 7684


 ルータ、SW等:

さらに気になったので、バックボーンで使用されているルータのIPアドレスを調べてみたところ、次の2台が該当しました。

59.106.247.109  tkort3-krt1.bb.sakura.ad.jp.
59.106.247.110  iskrt1-ort3.bb.sakura.ad.jp.

59.106.247.113  tkwrt3-krt2.bb.sakura.ad.jp.
59.106.247.114  iskrt2-wrt3.bb.sakura.ad.jp.

59.106.247.110 は Juniper?のような気がします。。

そのほか石狩内について調べてみたところ、下記のホストが該当。

103.10.112.1    iskrt1.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.2    iskrt2.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.3    iskrt101b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.4    iskrt102b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.5    iskrt101e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.6    iskrt102e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.7    iskrt103e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.112.8    iskrt104e.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.1    iskrt1-krt2-1.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.2    iskrt2-krt1-1.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.5    iskrt1-krt2-2.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.6    iskrt2-krt1-2.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.9    iskrt1-krt101b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.10   iskrt101b-krt1.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.13   iskrt1-krt102b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.14   iskrt102b-krt1.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.17   iskrt2-krt101b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.18   iskrt101b-krt2.bb.sakura.ad.jp.

103.10.113.21   iskrt2-krt102b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.113.22   iskrt102b-krt2.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.1    iskrt101b-krt101e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.2    iskrt101e-krt101b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.5    iskrt101b-krt102e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.6    iskrt102e-krt101b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.9    iskrt102b-krt101e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.10   iskrt101e-krt102b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.13   iskrt102b-krt102e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.14   iskrt102e-krt102b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.17   iskrt101b-krt103e.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.21   iskrt101b-krt104e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.22   iskrt104e-krt101b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.25   iskrt102b-krt103e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.26   iskrt103e-krt102b.bb.sakura.ad.jp.

103.10.114.28   iskrt103e-krt101b.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.29   iskrt102b-krt104e.bb.sakura.ad.jp.
103.10.114.30   iskrt104e-krt102b.bb.sakura.ad.jp.
  『あとここの中の人ってまどマギ見た?』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

[Internet][DC] さくらインターネット 石狩DCのネットワーク状況について調べてみた(結論編)

ということで、先ほど長々と書いてしまいましたが、結論としてまとめてみます。


 使用されるアドレスブロック:

133.242.0.0/16 および 103.10.112.0/22。
103.10.112.0/22 については、バックボーン系だと考えられます。
今までの経緯、構成をみていると、バックボーンには、/22を割り当てている傾向があるためです。


 使用されるAS番号:

AS7684が使用されるでしょう。
以前、IPv6で使用されていましたが、6月頃に、AS9370に置き換えされていました。
そのタイミングで、6rdの経路切り替え時に経路情報を入れ忘れるという問題があったかと思います。
そのときに、AS7684が解放され、石狩で使用されたのでしょう。すでに、この段階では決まっていたもの と思われます。


 レイテンシーについて:

Tracerouteの結果、東京〜石狩間15.7msec - 16.2msec、大阪〜東京〜石狩間が23msec - 24msec程度。
大阪〜東京間が8msec程度を考えると、そのまま乗せた値になっています。


 接続完了日:

LookingGrassみたときのASのLastUpdate を見る限り、接続完了したのが、Wed Oct 26 14:56:14 2011 と 思われます。


 バックボーンルータ:

今のところ2台のようです。
すなわち、北海道内からアクセスすると、物理的には近くても、一端 AS9370へと抜けるため、東京経由するのが分かり切っています。
そのため、北海道内でたくさんピアしていただいて、北海道で完結するようになれば、みんな幸せになる でしょう。じゃなきゃ、北海道の人が事業で北海道のDCにあるサーバを使うメリットがないですから;p
そこはがんばっていただくとして、期待してみましょう。。。


 NTTCOMとピアリングしている可能性が:

bgp.he.net AS7684をみていると、AS4713とピアしていると表示され、Tracerouteを東京から放ってみたところ、確かに、OCN内で札幌に抜けているようなRTTだったので、気になっていました。

  7     8 ms     7 ms     7 ms  125.170.97.69
  8    22 ms    23 ms    22 ms  125.170.97.46
  9    20 ms    20 ms    20 ms  221.184.5.122
 10    21 ms    22 ms    21 ms  211.0.194.38
 11    23 ms    20 ms    20 ms  iskrt101b-krt2.bb.sakura.ad.jp [103.10.113.18]
 12    23 ms    23 ms    23 ms  iskrt102e-krt101b.bb.sakura.ad.jp [103.10.114.6]

ということで、NTTCOMのDCやOCNで札幌市内の方、Tracerouteの結果を是非ください。
10ms以内であれば、確実に札幌などでピアしていることでしょう。

  『個人的予想 北海道ではOCNとさくら東京(as9370)からトランジット購入? 現地でIXさくら作らないかな?あとnttcomでもGlobal NWとOCNの2つあるので間違えないように』
Daichi_Ki @ IHAnet  『ええと、NTT Com 札幌とは確実にピアしてます。 家の回線がぷららなので自宅からtracepathしてみると、 1: i118-20-226-209.s04.a001.ap.plala.or.jp 0.263ms pmtu 1454 1: 60.36.159.236 8.321ms 1: 60.36.159.236 8.709ms 2: 60.36.159.225 8.349ms 3: 118.21.174.209 20.738ms 4: i118-21-179-2.s99.a049.ap.plala.or.jp 21.436ms 5: 218.43.251.37 21.027ms asymm 6 6: 118.23.146.45 20.898ms asymm 7 7: 60.37.27.67 21.681ms asymm 8 8: 125.170.97.73 24.699ms asymm 9 9: 125.170.97.46 39.403ms asymm 10 10: 221.184.5.122 39.567ms asymm 11 11: 211.0.194.38 42.147ms 12: iskrt101b-rt2.bb.sakura.ad.jp 39.330ms asymm 13 13: iskrt102e-rt101b.bb.sakura.ad.jp 39.705ms 14: report-isk1.sakura.ad.jp 40.063ms reached Resume: pmtu 1454 hops 14 back 51 本当ならぷらら自体OCNの中に入ってしまっているのでPOIから直接石狩に飛んでいって欲しい所ですが、 ぷららは全てのトラフィックを東京のセンターサーバーに持って行ってしまうので、 ぷらら札幌POI→ぷららセンターサーバー(東京)→OCN東京→OCN札幌→石狩DC となってしまいます。 OCNで繋いでみるとわかるのでしょうが家にはOCNの環境が無いのでわかりません。 ホットスポットで繋いでみると解るんだろうか? ぷららモバイル(ドコモMVNO)でホットスポット105円なので今度近所のモス行って確かめてこようかしら。 』
Daichi_Ki  『補足:石狩とピアしているのはOCNの方の様です。global nwじゃ無いです。 』
[ コメントを読む(3) | コメントする ]

2011年10月31日(月) [晴れ]

[Internet] スグギャグ.com ドメイン出品

スグギャグ.com ドメインをオークションに出品中。
中の人買っていってね!!!

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Internet] AKB48オフィシャルネット

世も末だ…。

バックボーンはどこだろうね。。

とおもって調べてみたら....

a. [ドメイン名]                 AKB48.NE.JP
p. [ネームサーバ]               ns1.freebit.net
p. [ネームサーバ]               ns2.freebit.net

FreeBIT系なのかしら??

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 4 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.