title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2011年11月19日() [晴れ]

[遊び][] 新潟家二郎 - 1日目 -

@porteno_akiyama氏が新潟にいこう!と誘ってくださり、メンバーに入ってみると、突然しおりがΣ( ̄□ ̄;



初めて、しおりをみて、新潟家二郎という知る事実(笑)


先日おうちの近所の二郎で撃沈、もういいや。。。とおもいきや、こんな出来事に(笑)


ということで、出来たのはこれ。



ことの発端は、Janog Meeting 28 という怖いイベント。

スタッフミーティングが毎週金曜日だったということもあり、ミーティングの後の懇親会。
そして、カラオケ、朝二郎と、エンドレスなパワー。
新潟の@yyasuyukiさんが、二郎中毒になったためか、新潟に二郎がない!
新潟でも二郎を味わいたい!ってことで、家二郎が開催になったとか(笑

とゆーことで、新潟家二郎のレポート、そして新潟、会津若松の旅の日記を書いちゃうよ!


 新潟までの旅:

まずは、10人乗りハイエースで新潟まで6名でドナドナ。
新潟で残り4名が合流し、 角神湖畔青少年旅行村へ向かいます。

このとき、10人乗りハイエースに10人。

運転手以外はビール、お酒などを飲んですでにできあがり〜。

まずは、新潟でたこ、肉、その他具材の買い出し。
買い出しが終わって、すぐさま少年旅行村へ向かいます。

は新潟までの最初の方を運転していたので、あとは、飲むだけ!
バトンタッチ完了!

途中で、とてもおいしい麹があるというところへ買い出しに行き、すぐに目的地。



津川ふるさと味噌 山崎糀屋
新潟県東蒲原郡阿賀町津川452
0254-92-2030


 ブリーフィング:

到着してスグに荷物を下ろし、ねこたいちょーのブリーフィング。
ブリーフィングは、なぜか、全員Janog Tシャツ、パーカーなどきていました(笑)

まず、最初に注意事項、連絡事項などの申し送りの後、各自持ち場につき、調理開始(笑)

やっぱり、Janogの始まりの雰囲気でびしっと。

なれてますねー。


 二郎制作隊 制作開始!:

豚の骨を割ってぐつぐつとスープを作ります。
原材料!



ちょっと、スープ作りすぎだよ!
ぐつぐつぐつぐつ。



チャーシューを制作。
みりん!



醤油!入れすぎやん…。3割ぐらいのこして、どぼどぼ。。。体に悪そう...



色がおかしい....



ということで、チャーシューが出来たようです。
あー。おいしそう!



スープも出来たようで、チャーシューの醤油を器で混ぜて、ラーメンスープができあがり。

あっきーな料理ちょー曰く、失敗作だとか。
ラーメンとして、おいしい味になってしまったので、これは、二郎じゃないってこと。



背脂をどっぷりといれて、盛りつけて、二郎ラーメンのできあがり。



油がすごくて、ニンニクをいれて、二郎っぽくなっていました....

ということで、思ったことは、大人の男子の料理は豪快だなぁってこと。
案外後先考えずにつっぱしているのでおもしろかったです(笑
人数、消費する分は二の次で、派手に作ることが一番という感じで、繊細さはありませんでした(笑

二郎に繊細さを求めてはいけませんねw


 カレーとたこ焼き:

二郎はメインディッシュだけど、それ以外にもイベントがほしい!といわれたので、私はたこ焼きを。

@tomatsu2k さんに激写されていたので、制作現場をうp。



@studiocmi さんは、オリジナルカレーをスパイスで調合して制作していました。
写真右後ろにある圧力鍋がカレー!
カレーはうんまかった〜。

たこ焼きは、@chikayossy お姉様がくるくると回している絵になる写真がありますが、許諾を得ていないため、割愛(笑)


 夜のお供に宴会!:

夜のお供にお酒!宴会!

持ち込まれたお酒は、ビール、テキーラ、花おぼろ、日本酒等々。




中島酒造が造るしゅわしゅわした甘い日本酒、 花おぼろ
限定生産らしく、、、。ピンク色になる酵母はすごく少ないとか、そして難しいとか。
おいしくいただきました!不思議なお酒でした〜。ということしか、実は記憶にありません(笑


 ハードゲイ!:

さて、夜の宴会は、ウノと ハードゲイ 黒ひげ

ウノは普通に盛り上がり、途中から黒ひげ
それも、フォーを言わせると、テキーラ一気のみという罰ゲーム付き。
3時頃までにはテキーラ1本あいてしまいましたがw

うーうー。二日酔いです。。。。初めて経験。。。orz

翌日午前中死んでいました…すみませぬ。
そうとう、一人で飲んでましたからね。。。。
ということで、フォーを言わせてしまった、ねこたいちょーw



かこいい!!


 夜のお供には、二郎雑炊:

余ったスープで、男性陣たちは、二郎雑炊をつくって、おいしく食べていたとか。。。本当に中毒ですね。。。

私には無理でした。。。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[遊び][] 新潟家二郎 - 2日目 -

二日目の予定は、磐越西線を定期運行してる蒸気機関車をみるイベントとして、日出谷駅。
そして秘境そばの里、宮古集落でおいしい水そばをいただくのが目的。
キャンプ場から会津方面へ向かって旅立っていきました。


 磐越西線 日出谷駅@蒸気機関車:

あんまり書いても仕方がないので写真レポいくよー!


 秘境そばの里 宮古集落 山菜、きのこ料理 入中島屋:

ここは農家がやっているお蕎麦。
農家がやっているため、事前に予約をしないとやってないとか。
というのもおうちに上がらさせていただき、頂くみたいです。

駐車場から川辺に沿ってあがっていくと、一軒のおうちが見えてきます。



てくてく登ると、看板がみえます。



さて、到着。

お料理のお出ましです(^^)



山菜、ゴボウなどすべてがおいしかったのですが、二日酔い、昨日の二郎にやられてしまい、
おかわりは出来ませんでしたorz(無念...

秘境そばの里 宮古集落
山菜、きのこ料理 入中島屋

福島県喜多方市山都町蓬莱字入中島4117
0241-38-2576

11:30〜15:00(前日まで要予約)
駐車場有り


 東北電力 上野尻発電所(ダム):

途中、上野尻発電所でダムの放水していたので、写真撮影。
いろいろと物語っていましたが...



すべてのゲートが開いていて、前回で放水しています...
相当な雨が降ったんでしょうね..

紅葉の紅葉がきれいだ....


 親子丼:

帰り、サービスエリアで頂いた親子丼。

実はその前にモスバーガーでハンバーガー食べてたんだよね

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.