title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2013年06月15日() [晴れ]

[] レストラン シュークル @東京都 東府中

お食事に誘われたので、フレンチで。

行きつけのお店で、年4回味が変わって新しいメニューが出来るとか!
ということで、ランチコース!

前菜。
トマトの上に、レバーペースト、生ハムなど。すっぱめあっさり。



ずどーん



スープ。
冷たいスープを頼んだら、キャロット。
寒天も少々
酸味があり、あつい夏にもすっきり。



メインディッシュはお肉。

豚ベーコン?みたいなところに、なすび。ソースに、パイナップルなど。
アクセントに少々山椒の味も。
激うまでした。



デザートのスイーツ。
ピーナッツベースの味。
アイスは、バナナたっぷり。



車だったので、飲めないので、ノンアルコールワイン。
ほんと、ノンアルコール?という感じのワインで、ジュースみたい。飲みやすくてほしくなってしまい、銘柄を聞いてしまいました。



お店の外観。テラス席がすてきですね。



お店のシェフはとても気さくな方で、笑顔が素敵でした〜♪
シェフもblogを書いてらっしゃるみたいなので、 リンクでも♪


レストラン シュークル
〒183-0005 東京都府中市若松町1-37-1
042-361-8411
11:30〜14:30(L.O.14:00), 17:30〜22:00(L.O.21:00)

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[FreeBSD] putty 上で screen を使ったときに make config の画面が崩れないようにする

FreeBSDで初期構築するときなど、screenを使って、make config や portupgrade 等を使った場合、青画面が崩れてしまう事があり、非常に困っていた。
Google先生に聞いてみると、 「putty 上で screen を使ったときに make config の画面が崩れないようにする」という記事を見つけた。

理由までは詳しく調べていないので、語ることは出来ないが、どうやら、CJKとNon-CJKでは、 文字幅が関係しているとのこと。対処方法として次の通りだそうだ。

発生条件: puttyの文字コードが、UTF-8/Auto-Detect Japanese, UTF-8 (CJK)


対処方法としては、UTF-8若しくは、UTF-8 (non-CJK)にすればいいとのこと。

ていうことで、試してみる。


UTF-8/Auto-Detect Japanese



apache22をmake congfig



崩れた。


UTF-8(Non-CJK)



apache22をmake congfig



崩れない..


ということで、困ったときは、UTF-8若しくは、UTF-8 (Non-CJK)にすれば良いって事で。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.