title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2013年07月15日(月) [晴れ]

[Internet] 浸透いうな!じゃなく、浸透待ち禁止!重複をお許し下さい。

今年のJANOG31、JANOG32、INTEROPなどで配布されていたバッチ。
手作りのため数量限定だとか。
一通り頂いていると思うので、とりあえず紹介!


JANOG31の時のJPRSブース。



ドヤ顔の森下さん!



JANOG32の時の森下さん(ごめんなさいここしかありません...)



ということで、全部集合!

BCP38とかかれてしまうとわからない人向けに。
BCP38とは、Network ingress filterlingで、 IP Source Address Spoofing対策を行いましょうということ。
簡単に言うと、送信元を偽装したIPパケットの転送を防ぐ手法の一つで、 RFC2827(BCP38)や RFC3704で述べられている。詳細は、RFCなどを参照。最近だと、mazの JANOG BCP38の発表資料が最近の事例?かなと。DNSの世界で言うと、 DNS Reflector Attacks(DNSリフレクター攻撃)あたりが関係してきます。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Network] HitachiCable Apresia 5412GT-PoE が...

ちょっくら別件で必要になったので、中古品を手配したところ、こんな感じで届いた。
販売元に問い合わせたとき、出荷するタイミングでは問題が無かったという回答。

SFPポートがつぶれています。



ラジオペンチでそおーっと引き抜いてみました。
明らかに何かにぶつけたような気配があります。保護カバーまで壊れています。



取り除いた後のSFPポートの口。



斜めから。



うーん。とにかく、クロネコヤマトに問い合わせてほしいと言うことで電話したら、現物を確認するために、引き取りに来ました。毎度のこと、とても大きな物だと思ったのか、大型の台車で訪問。
先月は、FUJI XEROX 複合機用のDocuScanをぶつけて破損したばかりじゃなかったですかね...こちらは家財引っ越し瓶で梱包込みで、業者任せにしたところなのですが。最近粗相が多すぎる気がします。。。

とりあえず、クロネコヤマト宅急便は30万円までは保険に含まれていますので、修理するか、新品手配するかで対応します。との回答だったので、早急に対応していただきたいものです。こっちは急いでいるので。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.