title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2014年07月07日(月) [晴れ]

[遊び][] 会津、猪苗代、蔵王、仙台の旅。

幼稚園から一緒だった幼なじみと一緒に仙台へ。
小学校の頃の友達が、結婚して仙台に居るので、旅して遊びに行こう!って事で仙台まで。
因みに行ったのは2月23日〜2月25日という東京で大雪があった翌週。最初高速道路とか飛行機とか色々な物が封鎖されないよね?という心配もしながら、無事に晴れてくれた。だって、この週も大雪という予報が出てたからねぇ。

基本今回は無計画。行きたい場所場所と宿だけを決めて、それ以外ノープラン。

私が行きたい!といったのは、 会津の大内宿の雪景色と、蔵王の雪景色。後は無計画でお蕎麦が食べたい!って事だけ決めて旅に出た。基本的に車で行くので、友達は「 車中泊でいいよー。宿取らなくても」って事だったけど、大雪の可能性もあり、気温がどうなるか不明なので、宿だけは取ろう、素泊まりで!ってことで、二人で7000円ほどのワシントンホテルへ。夜はラウンジ、バーが使用できて、そのお値段。お得。こんな大雪の交通が乱れていると予報のでているときにねらい打ちする馬鹿は早々いまい。


 2月23日 1日目 会津・大内宿・会津若松:

まずは、大内宿の雪景色を見たいということで、朝6時出発で、10時頃到着予定で移動開始。

すき家で朝ご飯のたまご掛けご飯を頼もうとしたら、ストライキでパワーアップ閉店中なのか、やっていない。
まあ、がっつりお蕎麦たべればいいやってことで、そのまま、会津に向かってGo!Go!

朝の出発をのんびりとしすぎたのか、少し予定より遅くなったが、白河インターを降りた後、会津方面へ向かう途中(289号線)の格子道路の格子山を直ぐに抜けたところの 休憩スペースで休憩。景色がとてもきれいだったので写真撮影。



このあたりも雪深くて、長靴が埋もれてしまうぐらい。

またーりとして、そのまま、 道の駅しもごうで休憩。んじゃ、大内宿に向かいますか。
お目当ての、雪景色!! ちょ、ちょ、ちょー素敵!



別アングルで



なんか、撮影されてた!!



んで、下に降りようとしたら、かやぶきにハシゴが掛かってる。



どうやら、雪を下ろしているようです。頑張れ、おじちゃん。
雪はサラサラ。



さて、ローアングルです。晴れてきたんでお空がとてもきれいな青色。ほんと、きれい。



山形屋。 ここのせんべいおいしいんだよね。



おせんべいずらり。
梅の味を買ったらハズレで悲惨。酸っぱくて、鰹梅風で、塩分によるしょっぱくて。



アンパンマン恐い。



大内宿町並み展示館
なんかね、雪でここまで作りますかw
テンション上がる〜↑↑



早々、会津といえば会津塗りと赤ベコ。赤ベコかったよ。



金太郎そば 山本屋を通ったとき、焼き団子の良い臭いが素晴らしくてついつい…。



ほれ、だんご。



さあ、いただきまーす!



近くに、美人専用。 以前は鎌倉というか、こんなんじゃなかったはず!!



以前はこれ!



さて、次行きましょう。次は、 プチギャラリー。



なんか、わんちゃんがいる!! しかも座布団!



しかも座布団の上にちゃんと座って愛想良くこっち見てくれる!



おしりもぷりっぷり!



座布団があるところにしか座らないようで、とても温厚な性格で人が好きだとか。
飼い主さんのそばに居るようで、売り子さんです。その後、女子達がたくさん集まってきていました。モテモテやね。うらやましい!


さて、ご飯ですね、メインのお蕎麦へ行きましょう。
会津は白ネギで食べる高遠そばですね。

今回も 三澤屋。のんびりしていたためか、昼ご飯になってしまいました。



干してます干してます。藁葺きの色素が落ちて茶色の水になってますね。雪解けです。



中にはいると囲炉裏があったりします。



一緒に居た人は、鮎とお蕎麦を頼んでました。



私は定番のお蕎麦。



向かいに座ったのが、バスのガイドさんと運転手さんで、会話が超面白かったです。だって、葱食べちゃうという話しから色々とぶっ飛んでいて…。全部。

因みにお漬物。
なんの漬物か聞いたけど、書いているときには既に忘れたw



んで、大内宿を出て、会津市内にでも向かいますか。
大内宿から山の方へ走り、トンネルの手前の写真。雪景色と車がきれいだったので、撮影。
あ、一緒に映ってるのは幼なじみです(^^)
実は、12月にこのあたりで走行練習してるんですよね。でも、その空き地が雪で無くなってしまっていました…。



大内宿のあとは、完全無計画で、宿に着ければ良いわけで、道中は全て無計画の行き当たりばったりです。ということで、思いつきで、 会津・鶴ヶ城

まずは、私は切る!切るのだっ!



んで、お城の中を見学。城の中は撮影禁止なのが多いので、そのまま別館天守閣博物館の写真。
通路の部分ですね。



天守閣見学チケットを買うときに、茶室麟閣見学も出来るのを購入したので、茶室麟閣からのお城。



こちらは公園からのお城。



いくつかのショットを撮影してみました。雪がきれいです。



んで、終わってお堀。



さて、宿に着いて、荷物を下ろして晩ご飯でも食べに行きましょうか。
今回、宿から歩いて、 あいづ桐屋にいこうと思っていたのだが、お休み(定休日ではない)、もう一つの候補でホテルの人から聞いていた 居酒屋(のみくい處作蔵 中央店)さんへ行くことに。 なるべく会津のものを食べたいね、ってことで、お店の人にお勧めを聞きながら頂きました。

ポテトサラダと日本酒


もつ煮込み


なすの揚げ出し


だし巻き玉子


つくね


よもぎこんやく(?) 甘い味噌がのってます。


最後に頼んだものが一番ハズレで、じゃがいものなにかがケチャップとチーズがつらくて、食べきれませんでした。馬刺しはちょっと宗教的事情により、今回は無しなので、他の物ですね。店員さんは元気と愛想が良くてよかったのですが、対応はいまいち。忙しくてごたごたしているのが原因ですね。


その後、ホテルに戻ってラウンジで、一人でSoftwareDesignの現行の締めきりに追われて、原稿を書いて、まずは初稿を投げて寝ることにしました。とはいっても、翌日の予定もなーんもノープランですが(笑


 2月24日 2日目 会津若松・猪苗代・蔵王:

朝10時頃ホテルをチェックアウトして、観光ガイドをみながら、行きたいところだけまずはあげよう!そっちの方向に向かうよ!ってことで、 しぶき氷に行きたい!ということで、まずはそちら方面へ。カーナビなどにも入っていないし、GoogleMapsにもはいっていないので、どうやっていくのか正直苦労しました。

会津若松から、猪苗代方面へ抜けるのにあえて交通量が少ないと思われる峠を選択し、楽しい道を選択。一緒に居た人がひたすら運転を楽しんで居ました。
一緒に居た人は、車の免許を取ったのは北海道なので、雪に慣れた物です。楽しくハンドルを握ってました。(MTじゃないと駄目な人で、私のモデルの一つ前のインプレッサを載っています)。奈良ではなかなか雪降らないしねぇ…。



道中、 ガラス館等もあり立ち寄ろうとしたのですが、まずは氷が溶ける前に渋き氷へ向かうことに。
そしたら、どうやら行き過ぎていたようで、金田バイパスの大きな川を渡ったところにある パーキングに停め、雪景色を堪能。

すがすがしくて景色がきれい!!



新雪できれいなところがあったのであほな写真をぱしゃり。



女二人旅は楽しくて仕方ないね!
さて、場所も見つけたことだし、しぶき氷へ向かいましょう。


駐車場を見つけたので停めましたが、ほんと、一晩でこんなに汚くなるなんてw



しぶき氷の入り口です。実は結構遠い。



猪苗代湖まで到着!とおもったら、まだ半分。写真を撮る私が撮影されていましたw



これはまだ、沼というか川です。が、薄い氷と雪で覆われていますね。直ぐに割れてしまううすっぺらいものです。



湖に到着!!



気温が上がってしまったのか、溶けはじめていて余り良い景色は無いそうです。
がここまで来たんだから堪能してやるぅ!
といっても、せいぜいこの程度。



氷一杯。



さて、次は蔵王に向かいましょう。
猪苗代ICから高速に乗り、磐越自動車道へ。そこから、郡山ジャンクションから、東北道に乗り向かいます。
途中出来れば、会津・猪苗代のおいしいと言われている塩ラーメンを頂きたかったのですが、移動道中には無く、断念。裏磐梯を抜けて、土湯バイパスを抜ければあったのですが、時間も押しかけていて、ガラス館も諦めてしまったぐらいなので、そのまま高速を使って移動。


以前訪問したときにとてもおいしかった 宮城の蔵王BOOへ。
最初に豚さんがお迎え。



外観。



なんか凝ってるねー。



店内に入り、メニューを改めてみて、ZAO BOOバーガー。



注文したときには既におそし。ざおう牛バーガーにしなかったことを後悔。
それでも十分おいしいけどね!



次に、近くに 蔵王牧場があるよね、牧場アイスやチーズが食べたい、見学も出来るみたいねと行き当たりばったりで、道路標識を見て突発移動。これも、無計画の旅の醍醐味。

蔵王牧場到着。



構内地図というか、案内板。冬季は色々なところがやってないみたいね。



じゃ、チーズでも…。



観光バスでおばちゃん達のツアーが来たので、混じり、ツアーバス向けに大量に出された試食用のチーズとクラッカーを散々頂き、お好みのチーズを購入。元々試食用のチーズは有るんだけど、これほども大量に出してもらえるなんてなんて太っ腹。
ほんと、 蔵王チーズうんまい!私は、全部頂いたけどガーリックは邪道、トマト&バジルは不思議な感じ。最終的には、クリームチーズとラ フランスを悩んだ挙げ句両方お買い上げ。

本当は、蔵王のお釜にも連れて行きたかったんだけど時間がなかったということと、そもそも冬季はヤって無さそうなので、そのまま宮城県仙台市を通過し、 一の坊の温泉へ行きました。ここ、前回にいって、本当に良かったんです。ちょっとお高いデスが。



日帰り入浴は21時までなのですが、ラウンジやスイーツなどのサービスもあって、のんびり出来ます。







とっても落ち着いた感じ。んでもって、本日はずっと助手席専門で、原稿を書いておりました。無事最終版を投げ終わり、仙台へ向かいました。夜になったので運転は私が代わり、仙台へ下道でびゅーん。良い感じで楽しかったのですが、車の不調が非常に気になり困りました。
機械式LSDを入れたのは先週の大雪。んでもって、慣らしで300kmほどでオイル交換をしてねといわれたのですが、1週間で300kmも走ることが出来ずせいぜい100km程度。そのまま仙台にいっちゃったので、リアがガリガリいってるんです。デフロックがものすごい。ここまで道中で600kmほど。
取りあえず急なハンドルを切らないようにとか、ロックされないように気をつけながら走行してましたが、翌日更にひどくなってました…。

 2月25日 仙台またーり:

夜更かしでおしゃべり、私は途中で体力が尽きて寝てしまいましたが、一緒に居た人はとても仲の良い友達同士なので明るくなるまでおしゃべりしていたようです。音楽のこととかいろんな事で盛り上がってね。私は途中で力尽きて寝てしまったようで、気付いたらお昼前。

お昼ご飯どうしよっかーってことで、一度行ってみたかったんだという喫茶店 ほの香へ。素敵な庭があっていいなぁ。



ここでランチを頂きました。すんごくヘルシーなカレーで大盛。
とてもきれいな盛りつけで感激。奥様ランチ気分!!



珈琲もおいしい。さすが珈琲専門店。


ああ、幸せ。

その後、翌日ライブがあるからということで、仙台に居る悪友を拾って、東京へ。悪友は実家(首都圏)に帰るため、首都圏近郊の電車に置き捨てて、片道分の高速バス相当分だけ頂き、お別れ。
一緒に居た人曰く、なんか、夫婦みたいと言われてしまったのは秘密。でもね、色々と盛り上がり、無事に帰り着きました。車のリアLSDがとても酷いことになっているので、週末にディーラーへ持って行ってオイル交換と点検です。でもね、ラリー車だったら、これぐらいの普通よ…といわれたけどね。いやいや、普通のノーマルの車で良いですからってことで…。オイル交換したら静かになりました。

と、長い旅は終わりです。一緒にいた人も翌日都内を観光して奈良に帰ったみたいです!

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.