title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2015年06月02日(火) [晴れ]

[DC] インテック「EINS/VDC 東京第2データセンター」を東京都三鷹市に開設

こんなプレスリリースが出ていたので、早々調査。
EINS/VDC 東京第2DC詳細(1) に外観、(2)にスペックが掲載されており、見覚えのある外観。
これは、1年半前にオープンした 三菱商事 東京都三鷹市で新データセンターの外観と同じだ。

詳細(2)の中身は次の通り。

■建物概要
所在地:   東京都三鷹市
構造:     鉄筋構造(ラーメン構造)、免震構造、支持杭基礎
床荷重:   1.5t/m^2
階高:     階高4,550mm、フリアク高800mm

■設備

電源設備: 特別高圧66,00V、本線・予備線方式
空調設備: 床吹出し空調機、高効率空冷モジュールチラー、外気冷房システム
消火設備: N2ガス消火設備
通信回路: マルチキャリア、2系統引込
設備管理: 中央監視システム
電算用発電機: 2,5000KVA ラジエーター式ディーゼル発電機、N+1 72時間連続稼働

MCC三鷹ビル サウス棟 の主要設備は次の通り。

■建物概要
(1)施設名         :MCC三鷹ビル サウス棟
(2)所在地         :東京都三鷹市
(3)建築面積       :4, 175.18?
(4)延床面積       :14,586.24?
(5)建物構造       :地上4階建・鉄筋構造・免震構造・支持杭基礎
(6)ラック数       :2,400ラック
(7)床荷重         :1,500kg/?
(8)基準階階高     :4,575?(フリーアクセス高 800?)
(9)竣工日         :2013年9月末

■設備概要
(1)受電電圧       :66,000V(特別高圧)本線・予備線方式
(2)供給電力       :平均6kVA/ラック
(3)空調設備       :床吹出し方式、外気冷房システム、空冷ヒートポンプチラー
(4)消火設備       :N2ガス消火設備、屋内消火栓設備
(5)通信回線       :マルチキャリア、2系統引込み、キャリアノード設備
(6)発電設備       :2,500kVAディーゼル式発電機 N+1待機冗長構成
                    72時間連続運転可能量のA重油備蓄

まったく仕様が同じということで、コロケーションと考えられる。
場所は、2年ほど前に訪問した時はまだ建設中であったが、既存の棟の隣に建てており、住所は同じで、 「 東京都三鷹市下連雀8-7-2 MCC三鷹ビル南館」 となるようだ。場所的にはセコムSCセンター(ComSpaceIII/イーツ/ 丸紅, MKI東京西データセンター)の裏側。L ストリートビューや航空衛星写真を見ると、写真通りの場所であることがわかるはずだ。
あと、どう見ても、 ComSpace III 別館も同じところのように見える。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2015年06月10日(水) [晴れ]

[Neta][Security] Cyber GRID View vol.1 @LAC

Cyber GRID View vol.1というドキュメントをLACが提供しているため、閲覧しようとしたところ、個人情報の入力をせよ、登録したら、メルマガとか送るぞ。とかいった内容だったので、あえて送信のできない、 @example.jp 宛てのメールアドレスを使った。

ほしいのはドキュメントであり、メルマガではない。

試したところ、次のようになった。



利用不可(ドキュメント用)ということで、RFCにもなっており、example に対する取り扱いは、 RFC2606(日本語訳)で定義されている。こちらでは、具体的に、example.com / example.net / example.org が例として記載されているが、このアドレスを入れたら、システム上受け付けてしまう。これは、仕様として実装すべき事項なのに、実装されていないようにうかがえる。大丈夫か!?

こういう感じで実装の不備だとおもうが、example.jp / example.com のドメインをはじかれずに受け付けてくれたようです。にしても、メールでURLを送るってことなので、読めないやん。。。どっかに直リンクおちてねーかなぁ。。。

  『http://15qm.com/』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

Diary for 2 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.