title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2018年04月13日(金) [晴れ]

[DC] NTTテレパーク堂島

大阪大学の中之島センターからの眺め。いい感じだね〜。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[][Univ] 大阪大学 中之島センターのカフェテリア スコラでランチ

母校ではないが、母校になる予定ではありません。あれは、大阪私立大学と大阪府立大学なので、阪大ではありません。。

というジョークはさておき、こちらの はリーガロイヤルホテルシェフによる直営店。学食価格になっています。
学食といっても、教員たちがいただく価格という感じの設定価格。
基本的に1,000円前後です。まあ、同じものを他で食べようとしたらたかいよね。

ということで、大阪大学に行く予定があったので、カフェに。




強風が強いのか、看板の足下がバネになっており、倒れません。
サンドバックの様。横から見たら、強風で倒れているように見えて、どきっとしますね。

さて、中に入りましょう。
どこかの食堂みたいな感じですね。



中に入れば券売機がとメニューが。



ミンチカツ、あんかけ焼きそば、ステーキ、とんかつなどがあります。



一緒にいた人はとんかつ。私はステーキ。
とんかつはとんかつ専門店で食べるべき!とおもっていたので、宗教上の理由です(笑
なお、カフェテリアでは、ご飯おかわり自由、珈琲、紅茶はサービスなので、セルフでおかわり自由。


てことで、待つこと10分ぐらい。ステーキが到着。



お箸など写真を入れ忘れました。てことで、リーガロイヤルというのがおわかりでしょうか。



肉!ボリュームたっぷり。柔らかくいい肉を使ってます。
ただ、お皿があまり暖かくなく、冷めるのも早い(><



こちらはロースカツ。
ぶ、分厚い!


味、ジューシーさは専門店には勝てませんが、柔らかくおいしいです。
ボリュームは、上ロースといった所でしょうか。1500円以上の価値はありそうです。



全体的に、珈琲などを考えたら、1800円ぐらいの感じのを1,080円でいただけるというイメージかな。
おいしゅうございました。

その後、帰り、レッカーされているトラックを見かけました(笑)
事故車両ですね。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[] 海鮮居酒屋梅田産直市場大阪駅前第3ビル店

IRCで腐れ縁のyigiさんが近くにいるということで、久々に二人で飲みに。
大阪ビルあたりであれば、安いからあのあたりで飲もうという話をしていたものの、週末ということもあり、激混み。
安めのお店を探したモノの、実はそれほど安くなくがっかりしてしまったものの、料理に満足。


お通し、キャベツ、ガーリックポテト、枝豆、ガツポン酢


日本酒 299円〜とあって、一合と思ったら、0.5号だったりと。まあ、種類飲めたからいいか。
値段では想定外であったものの、割とよいものをいただけたので、東京と比べると非常にリーズナブル。
このあたりでは高めだから比較的入りやすかったのね。~二人で、5000円程度。満腹。結構飲んだしね。



串カツ。こちらは、微妙というか、The 揚げ物って感じ。串カツは本場食いに行けって感じ。
ソースも二度付けお断りではなく、ボトルからかけるタイプ。



陶板焼き。



焼酎。何だっけ?



キノコ。魚介、海鮮はだめなので。。


コロッケ食べたくなったんです。メニューにはサラダ+トマトがのっていたので、お得だぁ!とおもい注文しました。



どこを探しても、トマトが乗っていないので、店員を呼んで、メニューにはトマトうつってますが、つかないのですが?とお姉さんに聴いたところ、男性店員が出てきました。そうすると、会話の中で、「写真とは異なりますって、メニューにかいておかないといけないですかね〜。」といいながらトマトを持ってきてくださいました。さすが大阪! 後々知ったのは、対応されたのは店長でした。若い!
話をしていると、いわれたの初めてだとか(笑



最後にどてやき。やっぱり、大阪のどてやき最高!



本日の日本酒は、下記の通り。
全部おいしくて、また飲みたいとおもったお酒です。



サーバーエンジニアだったら、絶対に一度は飲め!
鯖! 茨城県水戸市 吉久保酒造 SABA de SHU。ネタですよ、ネタ。
すっきりとしたお酒で、鼻につくこともなく、香りも強くなく、くいっといける逸品。気に入りました。
ネタで頼んだ割には、満足!
そして、水戸でしたか。水戸といえば、ラリーの相棒が水戸ですね。あ、同僚も。



こちらは、純米ど辛。辛いといっても、香りがよいので、そんなに辛いとはおもわず、おいしくいただけました。

終電は、23時前なので、それまでに会計を済まし、yigiさんと解散。あー、おいしかった〜!
さくっと解散しました。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.