title
TOP / Wiki / Diary / Profile / PC / BBS / Mail
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2012年07月21日() [晴れ]

[Life] age++

ああ。。終わってしまったorz
ぴちぴちの夏。

最近は、年を感じる今日この頃(涙)

一人で寂しく、ヒューガールデンのみながら、迎えてしまいました。。

tomocha  『そして、なんの反応もされず、反応もなく30を迎えてしまったおいら。』
えっちな人  『ちゃんときにかけてるひとがここにいますよ。ひとりじゃないですよ〜』
[ コメントを読む(2) | コメントする ]

2012年07月24日(火) [晴れ]

[仕事] 最近のおいらの仕事

何でも屋…。
最近DCとしての事業を始めたところで、L1〜L3をメインで担当。時には、それ以上も。NWと名がつくとすぐに呼ばれる感じ。
過去に趣味、プライベートでやっていたことがそのまんま仕事になった感じ?

JPNICで各種手続き、AS割振申請、IPv6アドレス割振申請、ルータ選定、キャリア選定、価格交渉、BGP設計、設定、構築、マイグレーション、運用。
サイト内としては、DC内バックボーン設計、設置、構築などなど。

やっていて思ったのはLANは苦手、OSPFはコスト計算が苦手。BGPの方が楽だなぁと思ったり。
BGPは政治、お金でめんどくさいし、OSPFは設計、ポリシー、コスト計算が難しい。
複雑にならないようにシンプルに作っていくのを心がける。

いろいろと0ベースからやっていて、勉強レベル知っていること、実際に構築、設計、運用で必要な物は勉強レベルでは全く足りない。というのも、勉強ではやらないノウハウ、関連性、依存関係、結合。そのあたりも考慮しないといけない。
そのあたりはノウハウの固まりなので、勉強ではなかなか学べない。
だから、このあたりは、自宅にフルルート持ってきたり、AS取ってきたりして限りなく本物に近い環境で勉強環境を構築。

次は、物足りなかったのを実環境で本気モードで作り込む。
こちらは、事業としてやる方に転職し、0ベースで作り込み。実力テストがここの場。

実際にトポロジを作ってそれに基づいてconfigをつくっていくと、なかなか思い通りに行かなくて、知らないことにぶち当たったりする。

そんな中、本番で使用するハコの挙動も確認しながら組み立てていく。
一人プロジェクト。
困ったらベンダーさんやコンサルの方に助けてもらうなどしていた。

そろそろ限界かなぁ?

だけど、0から一人で作り上げる。これは相当な経験だと思う。
もちろん、完全DualStackを前提として作り込む。
今の時代は完成された環境があり、そこの運用、保守をすることがあるとはおもうが、これから事業をやろうとしているところは貴重な場所だ。

ある意味楽しいサバイバル。
なんて言うキャンプだろうw

最近こういうことをやりながら、いろいろととばされ、どなどなしていき、いろんな人に呼ばれ…。


ちと暴動起こしたら、とばされて、部署移動。業務そのまま、今まで派遣などを含む人をつけてもらえなかったところに、新人さんついた。
超忙しいところに、自分の時間が作れない。。。

元々3週間と出していた物を実質1Wほどしかない工数。。
24時間働けますか〜!?

倒れそうw。
まじめに体力限界。
若くないことを実感。
そろそろ誕生日迎えて、この年。
そろそろ永久就職、落ち着きたいなぁ。。。

ということで、気分転換はDC探しのたび。
DC探さず旦那捜しの旅でもいいっすかね?w

  『こんだのか?』
  『こんだのか?』
ヒロチ  『俺も今LANばっかりで、なんだかなぁ、な状態です。キャリアに転職した方がいいのかな?でもそんな実力もない、と。』
HLA  『WANの技術をLANで使うという事も出来そうですが。例えばOpenFlow化してみるとか、EthterOAMを組み込んでみたりとそれぞれに余地はありそうに思うのですけれど。理想のネットワークは1つの技術のみに縛られないと私は思います。』
HLA  『WANの技術をLANで使うという事も出来そうですが。例えばOpenFlow化してみるとか、EthterOAMを組み込んでみたりとそれぞれに余地はありそうに思うのですけれど。理想のネットワークは1つの技術のみに縛られないと私は思います。』
HLA  『WANの技術をLANで使うという事も出来そうですが。例えばOpenFlow化してみるとか、EthterOAMを組み込んでみたりとそれぞれに余地はありそうに思うのですけれど。理想のネットワークは1つの技術のみに縛られないと私は思います。』
[ コメントを読む(6) | コメントする ]

2012年07月28日() [晴れ]

[遊び] 小金井 阿波踊り

恒例の有名な阿波踊り。
とにかくバシバシ写真とってみたので、雰囲気感じてねー。

怒られたら写真は削除させていただく場合がありますので、あしからず。


[ コメントを読む(0) | コメントする ]

2012年07月30日(月) [晴れ]

[] 神座ダイニング 餃子食べ飲み放題 980円

神座ダイニングで餃子食べ放題、お酒飲み放題(ビール含む)というイベントがあり、データセンター帰りに一人で立ち寄ることにしました。





まずは、店員の対応最悪というかんじから始まり。

元々ラーメン屋だとおもっていったら、どうやらここだけ扱いが違うらしく、飲み屋の位置づけだとか。
ちなみに入って左がカムクラダイニング、右側が通常のラーメンです。

今日は最終日ということで、さっさとあがったのですが、予約でいっぱいだとか。
え??耳を疑いました。ラーメン屋で予約とか。 Webにはそういう情報はありません。


で、名前を書いてねといわれて、書くと、ここも対応がひどい扱いでした。

45分程度かかります。といわれ、どこで待てば良いですか?ときいたら、待つところはありませんと。店の外などにも椅子があるわけでもなく。で、電話番号を聞かれたので、近くを散歩していますといったら、順番が来ても居ないと、次の人に逝きますからだとさ。電話もしてくれないらしいです。

まあ、そんな中、食べ放題だと告げているのにもかかわらず、注文を取ろうとして、餃子のレジを打ち始め、450円(?)ですと言い始め、訳わかりません。だから、食べ放題だっつーの!!

で、隣のラーメン屋の神座のラーメンの席に座ってPC開いて時間つぶしすることにしました。
ちゃんと水は出させましたよw。


さて、呼ばれてみると、今度は注文を取りに来ない、注文をしても、出てこない、飲み物も出てこないというひどい対応でした。

非常に残念です。

ま、やっとこさ、ビールが出てきたので、写真を載せてみましょう。



とりあえずイライラしながらビールと焼き餃子で一人で乾杯。



次に出てきたのは水餃子。



味はまぁまぁ。可でもなく、不可でもなく。


次に揚げが出てきました。



び・みょ・う。。。。


結局焼き餃子が一番良かったです。
特別な何かは感じられませんが、値段相応という感じでしょうか。



結局5人前を食べて、終了。

ビールも2杯頂、最後にソフトドリンクを頂いて帰りました。

二度目はきっと、無いでしょう。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 4 day(s)
Powered by hns-2.19.6, HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.