title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2014年05月27日(火) [晴れ]

[Neta] 徘徊ぐるぐる。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Neta] 【全部俺】1人6役で「魔女の宅急便」を歌った“独り合唱”がすごい

感激過ぎる。そのほかのこの方のアカペラ、一人合唱など、すべてすばらしい。なんか、雰囲気、なおくんに似ているのは気のせい!?

独りでやさしさに包まれたなら

【アカペラ】Close To You

【アカペラ】So much in love

【男声合唱】少年時代

【男声合唱】さらに高いみち

ああ、満足。
その他この方のリストは、 shuttoken.tumblr.com へ。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Neta][遊び] ワールドピーコム メニウくんが面白い

先日、とある会合で「 甘太郎」という居酒屋にいったら、面白い端末があったので少々たしなんでみた。
端末は、ワールドピーコム社の メニウくんで、 構成概要はこんな感じだそうだ。



ということで、概要をみたら(みなくてもいいけどw)、まずは電源を落としてりせーっとから。



起動後、運用モード、トレーニングモード、設定ということで、最初のメニュー。



じゃあ、設定モードへ入りましょう。
クレードルへテーブル番号の書き込み、ステータス表示、無線LAN設定、基本設定、Wireless LAN meayrement toolといったものがありますね。ここで好き勝手に設定が出来るようです。



まずは、ステータスを表示しましょうか。見た限り、kernel 2.6.37 とあるので、Linuxでしょう。
起動時に、dmesgなどは見えなかったので余り詳細は判らないのですが、ディスクは、3GB(おそらくswapを入れて、4GBかな?)。メモリは512MBってところでしょうか。現在の消費量は94Mと少ないですね。Xが起動したってところでしょう。



さあ、無線LANの設定に入りましょうww
ESSID, WEP-KEY, IPアドレスの設定など、超簡単なことしか設定が出来ません。
まあ、専用端末だからこれで十分でしょう。



まずは、ESSIDの設定。お店がAMATAROなので、「AMATARO」らしいです。



WEP-KEYはおそらくデフォルト。一部マスクしましょうか。「worldpicom〜」となっていて、制作会社のデフォルトキーなのでしょう。



さて、次は、基本設定に行ってみます。音量といったところが設定できますね。



拡張設定。



さて、じゃ、Wireless LAN measurement tool。すなわち、無線LAN環境測定モードに入りましょう。
起動中ということで、初期化が始まりました。



起動したじぇ。



スタート! 測定中。



結果は良好。にしても、チャネル汚いですね…。
んでもって、802.11aはスカスカ。
AP MACということで、00:1A:EB をoui割当から探すと、アライドテレシス社の無線APというのが判ります。WLAN MACは、自端末のMacAddressということで、Murata Manufactuaring Co.,Ltd.とあるので、 村田製作所のモジュールを使っているか、制作をしているのでしょう。ということで、調べていたら、 Murata Wi-Fi Driver Porting Service For Linux / Androidというのを見つけました。村田製作所の無線LANモジュールを使っている可能性が高いでしょう。


更に進むと、性能測定モードというのがあるので試しましょう。
~


てことで、終了っと。WLAN初期化して戻りましょう。



てことで、トレーニングモードを起動しますね。



起動しました。



まずは確認画面。20歳未満かどうかってやつですね。



さて、トレーニングモードを起動しました。なにやら、左に不思議なメニューが...



起動してみると、こんなかんじが。



てことで、会計をすまそうと、終了してみるとこんなかんじ。
ご利用させていただき、ありがとうございましたwww



てことで、テーブルターミナルはコレですね。



ワールドピーコム社の端末のようで、中華製品。11abgnに対応してるんですね。対応する理由は分からないけどw。

型番は、WP-D801というやつらしく、調べてみると、なーんも情報がありませんw
強いて言うならば、総務省の 技適の情報ぐらいでしたw

おすぎ  『はじめまして。自宅の近くの魚べいのこの端末をつかっていました。』
[ コメントを読む(1) | コメントする ]

[] FIFAワールドカップ公式ハンバーガー @マクドナルド

色々と話題を呼んでおり、 ロケットニュース24Gigazinenaverまとめまで存在するお祭り。てことで、知り合いがFacebookにもかいていたので、私が試食してみよう。結果は惨敗でしたが。おつき合い下さい(笑

お店に入店すると、ワールドカップということで、青が基調。



ここも、、、。



ここも。レジにまでボール?(笑



キャンペーンが終わると全てゴミになるんだろうなぁ。。。。

メニューはこんなかんじ。ここもFIFAワールドカップのようだ。お祭り状態。



注文したら、クーポンがいただけたけど、きっと使うことはないだろう。



さて、本命のバーガーを並べてみました。



横に並べただけだと、パッケージのサイズが判らないと言うこともあるので、縦に並べてみましょう。



じゃ、パッケージの開梱です。開梱とかくと、機材の入った段ボールをからとり出すために箱の封を開けるような感じになってきました(笑)



ブラジルバーガーのバンズは噂によると、サッカーボールを意識して、模様を焼いているとのこと。これって、誰かが書いていましたが、亀の甲羅に見えてしかたありません(笑)



裏面。こっちも、ちゃんと模様がありますね。



んじゃ、バラしてみましょうか。



ドイツバーガーはトンカツ?とおもった薄っぺらいカツ。タルタルソース?うーん。
ブラジルバーガーは、レタス、パプリカの赤と黄色。砕いたのがたくさんはいっています。タレはケチャップ?という感じの色。


 さて、ドイツバーガーの試食。
:



うーん。ビッグカツを挟んでいるバーガー気分。こちらは味は控えめ。
ビッグカツを調べていたら、 ビッグカツを贅沢に使った「ビッグカツ丼」を作ってみたとか、 バレンタインデーにおける諸問題とその解決策についてというエントリーが見つかるなど、ネタにあふれた活動をされている方々。面白い。さて、本題に戻して、ビッグカツバーガーでもたべてみましょうか。あ、間違えた。ドイツだバーガーじゃなくて、ドイツバーガーでした。

頂いてみた感想は、厚めのビッグカツに不思議なソースを掛けた感じで、ソースには玉葱がふんだんに使用されている、独特の匂いが強いソース。味は微妙。香りも複雑で、鼻につく香り。マクドらしい香りではなく、ちょっと、危なそう。と思うような香りでした。レタスなどは入って折らず、バンズは堅め。フランスパンを柔らかくしたようなパンをかじっている気分。


 ブラジルバーガー:

こちらは詳細写真は無し。
味は、ビッグマック用の肉に てりやきチキン用のソースを更に甘くしたソースを掛けている感じ。そしてたくさんの刻んだレタスと赤と黄色のパプリカ。なんか違う変わった香りがした。バンズは普通。裏面もボールをイメージしてた。独特のソース。これも、個人的にはちょっと…。おいしいという方々は多いけど、明らかに私にはあいません。

結論として、一食で二種類制覇。日を置いてたべると、どっちが好みなんだろうというのが判らなくなるので一回にしてみましたが、どちらもすきには慣れそうに有りませんでした。

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

[Neta][Other] 生首、といいたい信号機が落ちていた

どうやら工事をしているようで、信号機の部分、頭が落ちていたので、撮影していたら、工事現場の人に不思議そうに見られていた。

生首はこれ。あ、生じゃない。死んだ首。これから、生き返るのかな?



手術台は、これ。



クレーン車。かご付き。

作業はこんな様子。だからなんだっていうのか。



てことで、撮影しまくってた通りすがりのアホがここにいました(^^)
なんか、萌えるよね!

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.