title
わたしの日記は日々の出来事の鬱憤晴らしの毒だし日記がメインです。 相当病んでいます。くだを巻いています。許容出来る方のみのアクセスをお願いします。 また、この日記へのリンクは原則自由にして頂いても結構ですが、 写真への直リンクを張るのはご遠慮下さい。内容に関しては、一切保証致しません。
カテゴリ一覧 Network, Internet, IPv6, DC, NTT, Comp, Linux, Debian, FreeBSD, Windows, Server, Security, IRC, 大学, Neta, spam, , 生活, 遊び, Drive, TV, 仕事,
過去日記:



2019年02月13日(水) [晴れ]

[] スパイスカレー青藍@東京 高円寺

以前からとても気になっており、はじける強いスパイス、強烈な香りが特徴ということで訪問。
初めて訪問したときは、チマタで話題になっており、まだ、食べログなどでもあまり評価が無く、親展だった頃。すんなりと入れたが、徐々に評価が上がり、訪問しづらくなりました。

高円寺を下車、商店街を抜けて、早稲田通りの方に向かって歩きます。
昭和な風景も見られます。





商店街を抜け、駅から10分強ほど歩くと、早稲田通りとの交差点手前にあります。





メニュー。



もちろんスパイスチキンカレー定食。
定食には、アンチョビが入っている日があるので、私にとっては要注意ですが、アンチョビキャベツは


~アンチョビ感が少なく、私でも大丈夫でした。



メニューが決まったら、奥の券売機で食券を購入。



二種スパイスカレー定食大盛り、煮卵トッピング1300円です。



パンチのある中からくるスパイスの香り、求めていたのはこれ、ピーナッツが口休めなのかフワーっと広がるのはいいですね。
3食〜4食分のロットで、多めの油の上でスパイスを煎り、その後ルゥと混ぜてチキンカレーが完成です。ルゥはだしベースですが、スパイスと混ぜたときに、割と油はおおくなるかもしれません。でも、全然くどくはなく、すっきりしています。個人的にキーマは特徴的なものは特に無かったので、スパイシーチキンカレーは絶品です。さすがこちらがメインです。~煮卵もおいしかったけど普通だったので、コスパを考えたら次回からは、いいかな。

ということで、次回訪問したときの、スパイシーチキンカレー定食 大 1,000円。



私は今後、これで一択ですね。
ごちそうさまでした。
あ、いい感じのレビューがありましたので、紹介。
食楽web: スパイスの威力がハンパない!!高円寺『青藍』の“香りを食べるカレー”の超絶テクニック

訪問Tipsは下手に書いちゃうと、自分が後でアレなので、あえて書きません。各自で攻略してみてください。
尚、お店はカウンターのみで13席、11:30分には4,5人、35分には満席で、40分には、数人待ち。次のターンは、12時前ぐらいから、人の入れ替わりが始まります。尚、11:35頃にはスパイシーチキンカレーは出てきますので、着席から5分〜10分程度で提供されるので、店員の方の要領はとてもよいです。滞在時間はオーダーから完食まで、20分〜25分程度で回転は割と速そうです。

スパイスカレー青藍
東京都杉並区高円寺北2-41-15
03-5327-8342
11:30-14:00, 18:00-21:00

[ コメントを読む(0) | コメントする ]

Diary for 1 day(s)
Powered by hns HyperNikkiSystem Project




(c) Copyright 1998-2014 tomocha. All rights reserved.